ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

小花のリング

お気に入りに保存 15人

投稿者: *まさる*

小花のリングの作り方

このハンドメイド作品について

小花のブレスレットと同じモチーフをアレンジして、リングに作り替えたものです。
複雑そうに見えますが、編み方は難しくもなく、道具も必要ありませんので、簡単に作れますよ(^-^)/

材料

  • ソロバン型(透明/3mm)
    20粒
  • ソロバン型(薄いピンク/3mm)
    20粒
  • 特小(白)
    約139粒

道具

  • テグス(約105cm)

作り方

  • 1
    まずはリングの上部を編みます。
    図のように特小を5つと、ソロバン型(透明)を通したら、次の特小でテグスを交差させます。
  • 2
    次にソロバン、特小、ソロバンの順にビーズを通し、特小で交差。これを3回繰り返します。
    ※ この時、ソロバン型の色が透明、薄ピンク、透明と交互になるように編みます。
  • 3
    特小を1つずつ通し、次の特小で交差。
    これを指のサイズに合わせて、長さを調整していきながら編んでいき、最後の所で図の〇のビーズを拾ってから、テグスを処理したら上部は完成です。
  • 4
    次に下部を作ります。
    上部のビーズを拾いながら、手順1と同じ方法で編んでいきます。
    ※ この時、ソロバン型の色は上下とも色が交互になるよう、薄ピンク、透明、薄ピンクの順で。
  • 5
    次に上部の特小を拾いながら、特小で編んでいきます。
    この時、上部のビーズを拾う場合は、上にもう一つ輪を作って、そこでビーズを拾います。
  • 6
    編み始めの所(手順5の図にある△の部分)まで来たら、△の部分のビーズを拾ってから、テグスを処理したら完成です。
ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

*まさる*さんの人気作品

「ビーズ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.