ログイン(エキサイトID)新規登録

ボーダースマホケース(ポーチ)

お気に入りに保存 34人

投稿者: 青山25

ボーダースマホケース(ポーチ)の作り方

難易度:★★☆☆☆

このハンドメイド作品について

「フタの開閉が簡単」で「縫い合わせが少ない」ポーチを作りました。
単純な編み方で簡単に作れるポーチです。
コードは取り外しできます♪

材料

  • 毛糸:A
    1玉
  • 毛糸:B
    1玉
  • スナップボタン
    1組
  • ボタン
    1個
  • ビーズ
    1個
  • 縫い糸
    適量

道具

  • かぎ針(今回は4/0かぎ針)
  • とじ針
  • 縫い針

作り方

  • 1
    【編み図:本体下部】
    基本的には編み図通り編んでいきます。
  • 2
    底部分→胴体の1段目を編み終わった所です。
    このまま輪編みしていきます。
  • 3
    【編み図:本体中部】
    基本的には編み図通り編んでいきます。
    裏面にあたる部分は一色で編みます。
  • 4
    編み上がった「正面:側面:裏面」です。
  • 5
    【編み図:本体上部】
    基本的には編み図通り編んでいきます。
    レース部分は4目で1模様です。段数・目数で2目余った場合は、編み始めと編み終わりにこま編みを1目ずつ追加します。
  • 6
    全体が編み上がった所です。
  • 7
    【編み図:コード】
    基本的には編み図通りに編んでいきます。
    太さとボタンの大きさはポーチの大きさに合わせてください。
  • 8
    コードが編み上がり、縫い合わせた所です。
  • 9
    【編み図:花】
    基本的には編み図通りに編んでいきます。
    このモチーフはお好みで別の物に変えたり、主張のあるボタンにしても良いと思います♪
  • 10
    すべてのパーツが編み上がったら、全体図を参考に本体に縫い付けていきます。

    コードの部分は本体にボタンをつけ、ボタンにコードを引っ掛けます。
  • 11
    本体にはボタンだけがついている状態です。
  • 12
    コードの編み図を参考に、コードをボタンに引っ掛けます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

色、モチーフ、ボタン、レースのデザインを変えるだけでいろいろとバリエーションが効きます。
底の大きさを変えればいろいろな物が入るので、スマホ以外にもデジカメ・煙草・サニタリーなど、お好みでどうぞ♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

青山25さんの人気作品

  • ボーダースマホケース(ポーチ) 1
  • うさぎのストラップ(マスコット) 2
  • フチどりシュシュ 3

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

マリンなハンドメイドレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.