ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

毛糸の花のかんざし

お気に入りに保存 31人

投稿者: あき みらい

毛糸の花のかんざしの作り方

このハンドメイド作品について

クリスマスに妹にあげようと思って作りました。
付属で同じビーズ・花モチーフのピアスも作りました。

材料

  • 毛糸(ワインレッド)
    少量
  • かんざしのパーツ
    1つ
  • ビーズ各種
    つけたいだけ
  • ワックスコード
    14cmぐらい
  • 丸カン
    数個
  • 止め具
    1つ
  • ビーズ用ワイヤー
    少量

作り方

  • 1
    毛糸で花のモチーフ(小)を2つ編みます。編み図は上の通り。編み針はできるだけ小さいサイズのものを使ってください。
  • 2
    毛糸で花のモチーフ(大)を1つ編みます。編み図は上の通り。編み針はできるだけ小さいサイズのものを使ってください。
  • 3
    ワックスコードを半分に折り、その折った部分に止め具が来るようにします。その状態で丸カンを通し、ラジペンなどで潰して固定してください。
  • 4
    ワックスコードの片方の端にパールビーズなどを通します。動かないように丸カンをつぶすなどして止めてください。好きなだけつけたところで余分なコードを切ります。
  • 5
    ビーズを通してない方の先端に輪になるように丸カンを通して止め、ビーズをつけます。今回は葉の形のビーズにしました。
  • 6
    ⑤で止めた丸カンの上に①で作った花のモチーフを1つ縫い付けます。ワックスコードと同じ色の糸を使うと目立たなくてよいかもです。
  • 7
    ワックスコードの止め具をつけたあたりに、花のモチーフを大小重ねて縫い付けます。丸カンで止めた上にしておくと丸カンを潰したものが目立たなくてよいです。
  • 8
    かんざしのパーツにガラスビーズやパールビーズなどを適当にワイヤーで固定していきます。この時かんざしパーツの通せる穴は両端1つずつあけて置いてください。
  • 9
    開けておいたかんざしパーツの穴に⑦で作った花のモチーフをつけたものを留め金でつけます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

毛糸のモチーフ部分は季節によって取り外せるように作ってみました。
ビーズが余っているなら花モチーフの以外にも飾りパーツを作ってみるのもよいかもです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

あき みらいさんの人気作品

「編物」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.