ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

太いかぎ針で、すぐに可愛い、スマイルいちご

お気に入りに保存 11人

投稿者: pnopno

太いかぎ針で、すぐに可愛い、スマイルいちごの作り方

このハンドメイド作品について

並太毛糸と太いかぎ針で、すぐに可愛くできあがるいちごの編みぐるみです。
実の部分、ヘタの部分ともに、とても簡単な編み方です。

ヘタの先端もループ状なので、そのままパーツをつけるだけでストラップになります。

子供が喜ぶようにスマイルの顔をつけました。
簡単な編み方で、本当にすぐ作れますので、バザーの出品にもおすすめです。

材料

  • 赤い並太毛糸
    適量
  • 緑の並太毛糸
    適量
  • 黒、白の毛糸
    少量
  • わた
    適量

作り方

  • 1
    作りかたは、資料にもすべて書いてあるので参考にしてください。
  • 2
    ■いちごの実■
    輪の作り目でぐるぐる編んでいきます。

    こま編み3目
    「こま編み2目編み入れ、こま編み1目」を3回
    「こま編み2目編み入れ、こま編み2目」を2回
  • 3
    「こま編み2目編み入れ、こま編み2目」を3回

    こま編み12目
    こま編み12目

    「こま編み2目1度、こま編み1目」を3回)

    実の完成です。
  • 4
    できあがったら、毛糸などでスマイルの模様を刺繍してから、綿を詰めて閉じます。
  • 5
    ■いちごの葉っぱ■ 

    実と同じ太さの毛糸で、かぎ針は細いものを使います。

    写真のは、実:13号、葉っぱ:6号を使いました。
  • 6
    輪で始める。

    鎖編み6目を編む。鎖を6目編むごとに、輪に引きぬき編みで編みつける。

    輪に鎖編みのループが編みつけられていきます。
  • 7
    6つ目のループの鎖編みを編めたら、

    最後に、輪の円周上の反対側(3つ目のループの下)の位置に引きぬき編みをして止める。

  • 8
    6つ目のループは立ち上がります。

    この6つ目のループを、中央の穴からモチーフの裏側に出します。

    モチーフの反りがいちごに沿う丸みになります。

    葉っぱの完成です。
  • 9
    いちごの実と葉っぱを綴じ合わせて完成です。

  • 10
    葉っぱの軸もループ状なので、アクセサリーパーツをつけるのに適しています。

    ストラップパーツをひっかけるだけで、スマイルいちごストラップのできあがり!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

編むのは簡単です!
スマイルの刺繍で出来上がりが左右されます。

目と口の大きさ、形、位置を工夫して、可愛い顔のイチゴちゃんに仕上げてください☆

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pnopnoさんの人気作品

「あみぐるみ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.