ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

豆本風ミニ手帳

お気に入りに保存 46人

投稿者: tokura_saki

豆本風ミニ手帳の作り方

このハンドメイド作品について

中身つけかえ可能な、ミニサイズのメモ帳です。
買物リストとかネタ帳として使えるかなと思います。

材料

  • A4用紙(裏紙でも可)
    2
  • 厚紙(お菓子のパッケージ等)
    1
  • 折り紙(柄つき)
    2
  • レース糸(白系)
    適量
  • レース糸(茶系)
    適量
  • 方眼紙
    オプション

道具

  • 工作用マット(カッター台)
  • カッター、はさみ、定規
  • スティックのり、手芸用ボンド

作り方

  • 1
    まず、手帳の中身を作ります。
    A4用紙(2枚)を半分に切って、A5サイズの紙を4枚つくります。
    それを折って8ページの本の形にします。
  • 2
    Aを山折り→Bを山折り→C・Dを谷折り→Eのラインをカッターで切って、
  • 3
    折って畳んで本の形にします。
    これを4冊つくります。
  • 4
    「豆本風ふせんBOOK」のときと同じように、方眼紙をカッターで切って型紙を作ります。
    今回の出来上がりサイズは、
    縦=8.0cm
    横=5.5cm
    厚さ=1.5cm
    です。
  • 5
    「豆本風ふせんBOOK」の3~11の作り方と同じです。
    http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/43235.html
  • 6
    (補足)15cm四方折り紙の不要部分のカットについて
    下から5cmをカットして下さい。
  • 7
    のり付け完了。
  • 8
    先ほど作った表紙に、中身4冊を取り付けます。
    中身は取り外し可能にしたいのでのり付け・ボンド付けはしません。
  • 9
    一番簡単な方法は、4本の輪ゴムで背表紙に留めてしまうことでしょうか…。

    今回は、ゴムではなくレース糸を使う方法を考えてみました。→10へ
  • 10
    背の、Aの部分にハサミで2ミリほど切り込みを入れ、レース糸を挟みます。
    中身の4冊に、レース糸を巻きつけて留めます。あまりキツキツにならないように。
  • 11
    (続き)Bの部分にハサミで2ミリほど切り込みを入れ、レース糸を挟んで仮止めします。
  • 12
    茶系のレース糸で しおり紐を作ります。長さは表紙の対角線の長さ+αです。気持ち、長めに作っておきましょう。
  • 13
    背に、ボンドでレース糸と しおり紐を接着します。白い余り紙を使いました。
  • 14
    指で抑えて、よーく接着させます。
  • 15
    最後に、背表紙の部分に別の紙をボンドで貼り付けて完成です。
  • 16
    千代紙で作ると和風な感じの手帳になります。
    色々な紙の組み合わせを楽しんでみて下さい♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

・中身が付け替え可能なので、気楽に作って使えると思います。中身をA4裏紙で作っちゃっても良いかもしれません。
・今回は、中身を背に留めるのに白系のレース糸を使ってみましたが、テグスやビーズ用のクラフトゴムを使ってみても良いかもしれません。
・しおり紐は、あるとなかなか便利なのでつけ忘れないようにしましょう(笑)←私は良くつけ忘れそうになるので…

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#手帳 , #メモ帳 , #ノート , #豆本 ,

tokura_sakiさんの人気作品

「手帳」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.