ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

くるみボタンで缶バッチ

お気に入りに保存 28人

投稿者: 南雲玲

くるみボタンで缶バッチの作り方

このハンドメイド作品について

好きなキャラクターのグッズがないため、自分で作ることから始めました!!

材料

  • ダイソーのくるみボタン(38mm)
    必要な分だけ
  • ペンチ
    くるみボタンのフック部分をはずすため
  • 安全ピン
    くるみボタンをとめるため
  • 針、糸
    安全ピンをとめるため
  • ラッピング用フィルム
    表面保護のため

作り方

  • 1
    くるみボタンの後ろのとめる部分をペンチで外し、安全ピンをつけ針と糸で固定します。
  • 2
    あらかじめ缶バッチにしたい絵を台紙の大きさにプリントアウトしておきます。
  • 3
    台に合わせて紙で包みます。シワにしたくない部分からとりかかり、軽く引っ張りながら包むと綺麗です。
  • 4
    包めました。
  • 5
    包めたら下から打ち台、フィルム、台で置きます。
  • 6
    グッと押し込みます。
  • 7
    台を持ちながらフィルムを全体的に軽く引っ張ります。引っ張りすぎるとちぎれるのである程度で大丈夫です。
  • 8
    周りを1.5cmほど残してフィルムを切ります。
  • 9
    ●安全ピンの部分を付けますがこのとき、絵に対してピンは平行に付けてください。
  • 10
    専用の道具で押し込みます。
  • 11
    シワを消すことはできないので趣味の範囲で使うのがいいです^^

このハンドメイド作品を作るときのコツ

同人グッズとしては厳しいですが、個人の趣味で作ったり、友人にあげたりするのが良いと思います。また、フィルムがあるとはいえ中は紙なので水分には弱く、滲むので注意してください。
作った缶バッチの絵
承太郎·ジャイロ·ジョニィ→ASBの画像
デフォルメ承太郎→自分で描きました

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

南雲玲さんの人気作品

「くるみボタン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.