ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

端切れとポンポンでくるみボタンのヘアピン

お気に入りに保存 12人

投稿者: studiopacot

端切れとポンポンでくるみボタンのヘアピンの作り方

このハンドメイド作品について

古着の端切れをくるみボタンにして、ヘアピンにしてみました。
マカロンケースなどを作って、余ってしまったくるみボタンの裏側には、フォークで作ったミニポンポンをつけてヘアピンにしています。

ゴムを通せばヘアゴムにもなりますよ〜^o^/
作り方の詳細はブログにて:
http://studiopacot.com/fasion/covered-button-hair-pin-tutorial/

材料

  • くるみボタン
    必要分
  • 端切れ
    適量

道具

  • ソーイングセットとボンド

作り方

  • 1
    端切れでくるみボタンを作ります。
  • 2
    裏側をボンドで接着して、ヘアピンを通せば出来上がり。
  • 3
    余っていたくるみボタンの裏側には、リボンを巻いて中央にフォークで作ったミニポンポンをくっつけました。
  • 4
    どちらも簡単で、あっという間に作れます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ヘアピンは、波打っている方ではなく、真っすぐな方から通した方がやりやすいです。グラグラしているのが気になる場合は、先の細い物で接着剤をつけて固定してください。

フォークでポンポンを作る方法はこちらから:
http://studiopacot.com/100-yen-shop/mini-pompon-clip/

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

studiopacotさんの人気作品

「ヘアアクセサリー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.