ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

はぎれで簡単★リボンのヘアゴム★

お気に入りに保存 108人

投稿者: lily-mam

はぎれで簡単★リボンのヘアゴム★の作り方

このハンドメイド作品について

小学生の子供に、少しお姉さんっぽいリボンゴムを作ってみました。
針や糸を使わずに、両面テープを使用しています。

材料

  • はぎれ
    5cm×12cm
  • レース
    13cm程度
  • ヘアゴム
    1個
  • 両面テープ
    適量
  • ミニゴム
    1個

作り方

  • 1
    ヘアゴムは輪にして、結び目の余りを落としておきます。
  • 2
    ハギレを5cm×12cm用意します。
    真ん中に両面テープを貼って…
  • 3
    折り紙のように中心でピッタリくっつけて折ります。この時、重ならないように。
  • 4
    また真ん中に両面テープを貼って…
  • 5
    左右から折って、ピッタリくっつけます。
  • 6
    レースを巻きます。
    レースはほつれやすいものや薄手のものは重ねて、後ろで両面テープで留めます。
  • 7
    リボンを作るときに便利なアイテムがコレ!
    からまないヘアゴムとして100均で大量に入っています。これはシリコン製でしたが、何でも可。
    透明なものがあると便利です。
  • 8
    リボンの中心を折ってゴムを巻き、形を整えます。
    ミニゴムのいいところは、のびるので形の調整が楽・失敗した時にやり直しが簡単・巻く回数が少ない(2回くらいで済む)ことです。
  • 9
    ミニゴムがなければ、糸で巻いて結んでもOK♪
  • 10
    リボンの中心に巻く紐を作ります。
    1.5cm×6cm程度の布の中心に両面テープを貼り、
    (紐はリボン2個分の量です。複数作るときは、まとめて作った方が楽なので)
  • 11
    中心に合わせて折ります。
  • 12
    裏面に両面テープを貼ります。
    半分に切ってリボン1個分の紐になります。
  • 13
    リボンの裏にゴムの結び目をあてて、一緒に巻いていきます。
    巻き終わりが表にこないように、切り落とします。
  • 14
    完成!
    この後、ストーンで飾りつけしました。
  • 15
    大きさの違うリボンを二つ重ねました。
    下リボン6cm×12cm
    上リボン5cm×11cmで同様に作っています。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

やや厚手の生地を前提で説明しています。
両面テープは手芸用強力タイプ7mm幅を使用していますが、文具用でもできると思います。
リボンの中心は、レースを使うと隙間から両面テープの粘着面が出てしまうので、縫い付けやボンド、グルーガン等で対応しましょう。使用中髪がくっつくと痛いので…☆

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

lily-mamさんの人気作品

「ヘアゴム」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.