ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

夏用ブレスレット

お気に入りに保存 9人

投稿者: 葉明

夏用ブレスレットの作り方

このハンドメイド作品について

ビーズクロッシェにハマり、この時期付けたい色合わせで作ってみました。
留め具をどうしようか迷った結果、手持ちにしっくりくるビーズやマンテルが無かった為、クロッシェに使ったレース糸をそのまま流用してタッセルにしました。

ペレンクロッシェの編める方でないと意味不明なレシピだと思います…。すみません。

材料

  • 丸大ビーズ(白)
    120個
  • 丸大ビーズ(青)
    120個
  • 6mmパールビーズ
    60個
  • レース糸40番
    適量
  • 丸大ビーズ(白)留め具用
    27個
  • 6mmパールビーズ留め具用
    1個

道具

  • レース針(4号)
  • 糸切り鋏(切れ味の良いもの)
  • ビーズ通し針

作り方

  • 1
    レース糸は切らずに使います。
    丸大ビーズ(青)4個→パールビーズ1個→丸大ビーズ(白)4個→パールビーズ1個で1セット。これを30セット全て通します。順番に注意。
  • 2
    2模様のペレンクロッシェで編んで行きます。
    糸端を30cm程残して作り目をし、編み始めて下さい。
  • 3
    全部編み終えるとこんな感じ。
    最後の引き抜き目に糸を通し、編み始めと同じく30cm程残して糸を切り、目を引き締めたら本体の出来上がりです。
  • 4
    本体に余らせておいた糸端30cmに、丸大ビーズ(白)6個、パールビーズ1個を通して折り返し、再び丸大ビーズ(白)に潜らせて、編み始め(終わりでもどちらでも可)と結びます。
  • 5
    タッセルを作ります。
    今回は6~7cm程の厚紙に100回糸を巻いて、片方の輪を切り、真ん中に手順4のパールビーズを置いて結びました。
  • 6
    留め具を作ります。
    余らせた糸端に丸大ビーズを21個通し、最初の1個に再び糸を通して輪っかを作り、本体の編み目と結びます。
  • 7
    最後に、糸端の始末をし、タッセルの端を切り揃えて完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

焦らず、きちんと手順をひとつずつ確認する事が一番のポイントだと思います。
メタリックビーズや多面カットのビーズを使っても、印象ががらりと変わるので、何本もチャレンジしてみて欲しいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

葉明さんの人気作品

「ビーズ ブレスレット クロッシェ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.