ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

アンティーク着物生地の和冠

お気に入りに保存 17人

投稿者: Drop

アンティーク着物生地の和冠の作り方

このハンドメイド作品について

あるイベント用の着物に合わせて作った和の髪飾りです。
開けばティアラとして、ボタンを留めれば冠になります。

材料

  • フェルト 各色2種
    サイズに合わせて
  • アンティーク着物生地
    サイズに合わせて
  • 針金
    細め4本程
  • ラインストーン
    5個
  • スパンコールテープ
    35cm程
  • ボタン
    1個
  • 涙型ストーン
    3個
  • ゴールドビーズ
    6個
  • 花型スパンコール
    6個
  • 紐ゴム
    10cm程
  • Uピン
    3本
  • 布用糊
    必要なだけ

作り方

  • 1
    王冠の型紙(横19.5cmt縦8.5cm)を作ります。
    外側に普通のフェルト。裏側を熱圧着フェルトで型を切り抜きます。着物生地も同サイズに切って5mm程の縫い代で縫い付けます。
  • 2
    補強用にワイヤーを縫い付けます。スパンコールテープ、花弁型に切り抜いたフェルト、ラインストーンを着けます。
    ゴムとボタン、固定用のUピンもバランスをみて縫い付けます。
  • 3
    裏側のフェルトをアイロンで固定します。
  • 4
    クラウン型にするとこんなイメージです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

熱圧着フェルトはアイロンをかけるとよれやすいので大きめに切って
アイロン後に微調整して下さい。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

Dropさんの人気作品

「王冠」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.