ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

毛糸の芯で小物入れ

お気に入りに保存 7人

投稿者: hoya25

毛糸の芯で小物入れの作り方

このハンドメイド作品について

めがねの一時置き、かぎ針入れ、体温計入れなどに。
★追記2013/8/9 道具、6の一部分を修正しました。

材料

  • 適量
  • 夏糸等が巻かれた芯
    1つ
  • 厚紙(工作用紙)
    適量
  • 両面テープ
    適量
  • ボンド
    適量
  • 少し

道具

  • 布切りバサミ
  • 紙切りバサミ
  • 定規
  • ペン
  • つまようじ
  • チャコペン

作り方

  • 1
    布を切る。
    縦は円筒の(長さ×2)+1cm、横は円筒の外周+1cm。布を芯にあて、しるしをつけて切る。
  • 2
    私が持っていたのは直径約6cm、円筒の長さ約7cmだったので布を15.4×19.8cmにカットしました。
  • 3
    厚紙を切る。
    芯の外側に沿って厚紙に円を描き、切り取る。(外底に貼る厚紙になる。)
  • 4
    芯の内側に沿って厚紙に円を描き、そこから約3mm内側をまるく切り取る。(内底に貼る厚紙になる。)
  • 5
    芯の内側に沿って厚紙に円を描き、さらにそれより約1cm外側をまるく切り取る。
  • 6
    5に切り込みを1cmおきくらいに入れる。(円筒に入れるため)さらに約1mm深く切り込みを入れる。切り込みを折り、隣りどうしが重なるところを少し切る。(円筒の底を作る厚紙になる。)
  • 7
    3つの厚紙ができる。
  • 8
    布を貼る。
    芯の外側一面に両面テープを貼り、下1cm残して布を貼る。★両面テープは重ならないようにする。
  • 9
    芯の内側1cmに両面テープを貼り、布を内側に折り込み、貼る。
  • 10
    6で切り込みを入れた厚紙の切り込み部分にボンドをつけ、つまようじでのばす。
    芯の内側に貼る。
    ペンのキャップ部分等で押し付ける。
  • 11
    ボンドが乾いたら、芯の内側の残りに両面テープを貼り、布を貼る。
    ★貼りにくいのでテープを縦に放射状に貼るとよい。
    ★しわや浮いたりしたら何度かやり直してみる。
  • 12
    3の厚紙より約1cm大きい外周で布をまるく切り、3を布のまん中にボンドで貼る。
    ★厚紙の方眼がすけないように裏面にボンドを貼る。
  • 13
    乾いたら、外側の約3mm内側を波ぬいしてギャザーをよせ、玉止めし、厚紙を布でおおう。
  • 14
    外底に12,13で作ったものをボンドで貼る。
  • 15
    4の厚紙を12,13と同様の方法で布でおおう。
  • 16
    内底に15で作ったものをボンドで貼る。★糸こまなどで重しをするとよい。
  • 17
    乾いたら、重なっている布の端をボンドで貼る。
  • 18
    お好みでレース等をボンドでつける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

★しわや浮いたりしても目立たない花柄布を使うといいです。
★あまり重いものを入れないで下さい。
★カッターを使わないでできます。
★ボンドが乾く時間を考えると、時間はかかります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

hoya25さんの人気作品

「小物入れ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.