ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

*血圧&体温計バッグ*

お気に入りに保存 3人

投稿者: はるゆう

*血圧&体温計バッグ*の作り方

このハンドメイド作品について

効率的にバイタル測定機器が取り出せるよう、血圧計と体温計用のバッグを作りました。
体温計が迷子にならないよう、マチの部分に専用のポケットを付けています。
✿2013・7・10

材料

  • 表布
    レシピ①参照
  • 裏布
    レシピ②参照
  • 持ち手布
    レシピ③参照
  • 接着芯(薄手)
    レシピ③参照

作り方

  • 1
    【表布サイズ】
    縦36cm×横33cm

  • 2
    【裏布サイズ】
    縦36cm×横32cm
    ✿メモ欄参照
  • 3
    【ヒモのサイズ】
    32cm×12cmを2枚
    【接着芯サイズ】
    32cm×6cmを2枚
  • 4
    表布の両サイドを縫い代1cmで縫います。
    ✿布は中表にし、下を輪にします。
  • 5
    マチを作ります。底の両サイド角の部分を写真のように折り、幅8cmのところを縫います。
  • 6
    縫い代から5mm外側をカットします。
    ✿縫い代はアイロンで割っておきます。
  • 7
    裏布を中表にして両サイドを縫い代1cmで縫います。
  • 8
    ⑤同様に、幅8cmのところを縫い同様に5mm外側をカットします。
    ✿縫い代はアイロンで割っておきます。
  • 9
    上側を2cm折り返しアイロンをかけます。
  • 10
    体温計のポケットを作ります。
    【布の裁断】
    縦12cm×」横10cm
    【縫い方】
    ①上下は5mm幅で三折りしミシンをかける。②左右は1cm内側に折りこんでアイロンで押さえる。

  • 11
    裏布の左右どちらかのマチ部分に⑩を縫いつけます。縫うのは両サイドだけ。
    ✿縫いはじめ、縫い終わりは返し縫いしてください。
  • 12
    上側を内側に2cm弱折りこみアイロンをかけておきます。
    ✿裏布と重ねたとき、裏布より2mmほど長くなるように調整する。
    ✿裏から見ると⑨と同じです。
  • 13
    写真の要領で持ち手をアイロンで折ります。
  • 14
    斜線の部分に接着新を貼ります。
  • 15
    ⑬のように折り直し、輪になっていない方に端ミシンをかけます。2本とも同様に作ります。
    ✿布は外表に折る。
  • 16
    表布と裏布を合わせ、持ち手を挟んで口の部分を1周ぐるりと縫います。
    ✿メモ欄参照
  • 17
    出来上がりです。
  • 18
    血圧計は、このタイプのものを入れています。
  • 19
    中身を入れると、こんな感じです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

②外側の布が厚い場合や薄い場合は調整してください。
⑯表布と裏布を合わせるとき、角・両サイドのラインをきちんと合わせると、仕上がりがきれいになります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

はるゆうさんの人気作品

「ミニバッグ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.