ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

~レインボーカラーのラベンダースティック~

お気に入りに保存 5人

投稿者: ラブりぼん

~レインボーカラーのラベンダースティック~の作り方

このハンドメイド作品について

虹をイメージして7色のリボンでラベンダースティックを作りました♪♪
2色のラベンダースティックの更にアレンジになるので手間はかかります。普通のラベンダースティックが物足りなくなったらチャレンジしてみて下さい。

材料

  • ラベンダーの生花
    奇数本(11,13,15本位が良い)
  • 3㎜幅サテンリボン 7色
    各1m
  • 少し

作り方

  • 1
    葉を全部落とし、ラベンダーを束ね糸で結わきます。
    引き続き花の部分を形良く(お花の足りない所は落とした葉で埋める)糸でぐるぐる巻き結わきます。
  • 2
    リボンの端から3,4㎝の所を花の根元に糸で結わき固定します。
  • 3
    茎を上向きにし、ポッキと折れないように注意して折り曲げます。




    ※ここからは分かりやすいように幅の広いリボンと紙ひもで説明します。
  • 4
    1色めのリボンを茎の間からだし、右回りにを上下上下…上と茎をくぐらせます。
    更に、一番最初の下にリボンを茎の下にくぐらせます。
    茎1周+1本にリボンをくぐらせた事になります。
  • 5
    2色めは左回りになります。
    1色め最初の下、茎の右側からリボンを出し左回りに上下上下…上とくぐらせ、更に2色め最初の下にリボンを茎の下にくぐらせます。
  • 6
    3色めはまた右回りです。
    同じように、2色め最初の下、茎の左側からリボンを出し右回りに上下上下…上とくぐらせ、更に3色め最初の下にリボンを茎の下にくぐらせます。
  • 7
    4色め以降も左回り→右回り→左回り…と繰り返し7色編み終わったら1色めに戻り繰り返し編んでいきます。
  • 8
    色の順番は、
    1色め→赤      
    2色め→オレンジ
    3色め→黄色
    4色め→黄緑
    5色め→緑
    6色め→青
    7色め→紫 で編みました。
  • 9
    編んでいくと裏側はこんな感じになります。
  • 10
    花の部分が編み終えたらリボンを固結びします。
  • 11
    飾り用のリボンを茎から出し、束ねた茎をぐるぐる巻いたり、リボン結びしたりします。
    結び目が緩まないように結び目にボンドを塗ると良いです。
  • 12
    リボンと茎を切り揃えて完成♪

    お疲れ様でした~。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

リボンが7本もあるので編んでいると茎に絡んでしまいます。無理に引っ張ると茎が折れてしまうので気を付けて下さい!!
ラベンダーの本数は必ず奇数本で!!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ラブりぼんさんの人気作品

「ラベンダー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.