ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

バザーの出品に!フェルトの手裏剣ストラップ

お気に入りに保存 24人

投稿者: pnopno

バザーの出品に!フェルトの手裏剣ストラップの作り方

このハンドメイド作品について

バザーに出す小物といえば女の子向けのカワイイものが多いので、
色の組み合わせしだいで、男の子も女の子も喜ぶものをと考えました。

小さい子どもは忍者が好きなので、バザー会場に手裏剣が並んでいたら喜んでくれると思います!

市販の15センチ四方の折り紙で折る手裏剣と同じ大きさです。(直径:約8cm)
子どもの手に丁度良い大きさなので、この型紙のまま、ストラップをつけずに、布のおもちゃとして完成させてもいいと思います。

材料

  • フェルト
    約 8cm×16cm
  • 白の縫い糸
    適量
  • ストラップパーツ
    1つ

作り方

  • 1
    ティッシュの空き箱などの厚紙で型紙を作り、フェルトを型紙のとおりに2枚切ります。

    資料にも写真と同じものをのせました。
  • 2
    フェルトを切るときは、写真のように洗濯バサミで2箇所を押さえると、印をつけなくてもうまく切れちゃいます。
  • 3
    1枚は裏返しにして、2枚のパーツが互い違いに組み合うようにします。

    折り紙の手裏剣の折り方のとおりに、パーツそれぞれを折ります。
  • 4
    http://w01.tp1.jp/~a150296341/02/02-5.04.html

    折り紙の手裏剣の折り方を確認したい方は、上のウェブページなどを見てみてください。
  • 5
    そのままだとフェルトが開いてしまい組み合わせにくいので、手裏剣の尖った部分になるところを途中まで糸で縫い止めておきます。
  • 6
    このとき、次に2枚を組み合わせる隙間が必要なので、縫うのは2センチで止めてください。

    縫った糸を長めに残しておいてください。
  • 7
    折り紙の手裏剣と同じように2枚を組み合わせて手裏剣の形にします。

    残しておいた糸で、組み合わせたときの開き部分を閉じるようになみ縫いします。
  • 8
    糸の始末をしたら、仕上げに、フェルトと同じ色のペンで、糸に色を塗って縫い目を目立たなくします。
  • 9
    ストラップパーツを付けて出来上がり!

    ストラップにしないで、布の手裏剣として完成させてもよいと思います。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

糸は白をつかって作り、最後に布に合わせた色ペンで縫い目を塗っちゃいます。
フェルトの色に合わせて糸の色をこまめに変えるよりも楽ちんだと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pnopnoさんの人気作品

「バザー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.