ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

にゃーのiPhoneケース

お気に入りに保存 3人

投稿者: Natsu

にゃーのiPhon<wbr>eケースの作り方

このハンドメイド作品について

Ne-netでお馴染みのにゃーが好きすぎてiPhoneケースを作ってみました。
100円ショップで買える透明なカバーとほんの少しの端切れさえあれば1時間で作れます(`・ω・´)
ぜひ自分でアイデアをひろげていろいろ作って見てください♪

材料

  • 100円ショップの透明なiPhoneカバー
    ひとつ
  • 黒の端切れ
    適量
  • 白の端切れ
    適量
  • ボンド
    適量

作り方

  • 1
    型紙をみてにゃーの顔を書き写します。

    この際、白の布にはあらかじめボンドを薄く塗って乾かしておくことで糸のほつれが解消されます。

  • 2
    にゃーの顔を書き写し、ボンドが乾いているのを確認したらにゃーのパーツを切りとります。
  • 3
    次にケースの側面を貼ります。
    この際も同様にあらかじめボンドを塗っておいてください。

    ちょっと出っ張りがあるところぐらいまで貼ると完成後きちんとはまります。
  • 4
    布を切ります。

    見せる方を下にしてiPhoneカバーを重ね、カメラの部分など切っていきます。

  • 5
    にゃーの顔を貼り付けます。

    4でいい忘れましたが、ここでもボンドを薄く塗ってほつれ防止をしておくといいです。
  • 6
    5でできたものをiPhoneカバーに貼り付けて完成。

    この際全部貼り付けるのではなく、淵の部分だけ貼り付けると綺麗に仕上がります。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

出来るだけ薄い布を使うと、iPhoneがはまりやすいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.