ログイン(エキサイトID)新規登録

ネコのポケットティッシュカバーポーチ

お気に入りに保存 140人

投稿者: ミチコ

ネコのポケットティッシュカバーポーチの作り方

このハンドメイド作品について

花粉の辛い季節、ポケットティッシュが手放せません。少しでも外出が楽しくなるようなアイテムを、と思い作ってみました。肉球とお魚にマグネットが入っているので、開閉が簡単♪ティッシュカバーの裏側には、ハンカチや小物の入るポケットもついています。

材料

  • プレジデント コットン 黒
    適量
  • プレジデント コットン 紫
    適量
  • プレジデント コットン 白
    適量
  • ツインクリング ピンク
    適量
  • ツインクリング 水色
    適量
  • 強力マグネット 13ミリ
    2個
  • 持ち手(100均で買える金具付きのもの)
    1個
  • バイアステープ黒 両折12.7
    適量

道具

  • 4号かぎ針
  • 手縫い糸 黒

作り方

  • 1
    鎖編みで40目作り、黒47段を細編みで編みます。続いて紫、黒、紫、黒、紫の順番で4段ずつ編みます。全67段の長方形になります。(写真は試作のものなので、色と段数が異なっています)
  • 2
    写真の位置から黒で40目拾い、同じく細編みで29段編みます。途中で金具を取り付ける位置に、穴を開けて編みます。編み図を参照してください。
  • 3
    蓋を編みます。白で鎖編みの作り目8目から始めます。捻れを補正するために、左右対称になっていません。編み図を参照してください。白で19段編んだら、紫4段、黒4段を編みます。
  • 4
    裏に返し、写真の位置(蓋の裏面側、下方)にマグネットを取り付けます。輪に長編みを16目編みいれて円にしたものをかぶせ、かがっています。白いフェルトや布を使っても構わないと思います。
  • 5
    ピンクで肉球を編みます。蓋の裏面に、写真のようにかがり付けます。裏地が表です。中央の指にあたる円は、マグネットの上になるように。
  • 6
    輪になっている蓋の開き口を平らに潰し、2枚一緒に32目拾って閉じ、そのまま細編みを12段編みます。紫、黒、紫の順に4段ずつです。図のように本体にかがり付けます。向きに注意します。
  • 7
    バイアステープを3㎝くらいにカットしたものを2枚用意します。持ち手の金具にバイアステープを通し、本体の穴に差し込んでしっかり縫い止めます。
  • 8
    白で目と鼻、水色で魚モチーフを編んでかがり付けます。魚モチーフの中にマグネットを入れます。蓋とくっつく向きに注意してください。本体を折り畳んでバランスを見ながら付けます。
  • 9
    両脇を閉じたら完成です!
  • 10
    持ち手を付けてポシェット風に。持ち手の代わりにクリップバンドを付けることも出来ます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

蓋の編み図が見辛くて難しいと感じる方は、丸くせず、四角いシルエットで作ってもいいかも。それから、完成後に気がついたんですが、蓋のマグネットは、肉球モチーフの中に入れた方が簡単ですね(^o^;)。ちなみにICカード類を入れたい方は、マグネットはやめて、スナップボタンなどで。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ミチコさんの人気作品

  • ネコのスマホポーチ 1
  • ネコのポケットティッシュカバーポーチ 2
  • ソフトクリーム マスコット 3
  • 編み図とにらめっこしないで円を編む方法 4
  • 羊毛フェルトのくま 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

作って使う!飾る!インテリアDIYレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.