ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

森ガールな編み花&布花のヘアゴム♪

お気に入りに保存 126人

投稿者: mugi

森ガールな編み花&布花のヘアゴム♪の作り方

このハンドメイド作品について

編んだお花と布のお花を組み合わせたヘアゴムです。森ガールな小さな女の子の頭にちょこんとついていると可愛い♪というイメージで作りました。もちろん大人の方にも使っていただけます!編み花は細めのリネン糸を2本ミックスして、ベースの布はダブルガーゼ、ウッドボタンに紅茶染めのレースと、材料もとことんナチュラルに♪布花はほつれ防止のため、木工用ボンドをお湯で溶いて漬けました。

材料

  • ダブルガーゼやリネン
    20センチ角
  • 合細くらいのリネン糸
    2色
  • ウッドボタン
    1個
  • 輪になっていないゴム
    1本
  • 木工用ボンド
    少し
  • レースやレザーコードなど
    お好みで

道具

  • グルーガン(なくても可)
  • 4号かぎ針、2号かぎ針

作り方

  • 1
    布花を作る。7センチ角の紙にいっぱいになるようにお花の形をフリーハンドで書いて型紙にする。
  • 2
    型紙に合わせて布を切り取る。4~5枚くらい。花びらの間を1センチくらいさらに切込みを入れる。
  • 3
    ほつれにくくするために木工用ボンドを使う。ヨーグルトについてくるくらいの使い捨て用スプーンに乗るくらいの量のボンドを取り、トレイなどに入れる。
  • 4
    トレイに50ccくらいの熱めのお湯(沸騰させない程度)を少しずつ注ぎ、ボンドを溶かす。(少々溶け残っても大丈夫)布花を漬け込み、お湯が冷めるまで置く。
  • 5
    お湯が冷めたら手でぎゅっとしぼり、そのまま乾かす。シワシワのままの方が無造作感が出て良いです。
  • 6
    糸を2本取りで4号針で編む。わで作り目をして細編み→くさり3目を6回。2段目は1段目のくさり編みに細編み→中長編み→長編み3目→中長編み→細編みを編む。
  • 7
    3段目は1段目の細編みにコ細編みを編みつけてくさり編み4目→次の細編みに編みつけるを繰り返し、2重の花びらの土台を編む。花びらは6と同じで、長編みを4目に増やす。
  • 8
    1本取りで小さい花を編む。2号針で輪からの作り目で細編み→くさり4目を6回、花びらは7と同じように編む。これで2重の花と一重の花ができました。
  • 9
    2枚を合わせてウッドボタンを付ける。別糸で輪からの作り目で6目細編み→2段目12目細編み→3段目18目細編みをしてゴムの土台を作り、ゴムを通して結ぶ。
  • 10
    布花が乾いたら花びらをずらして重ね、中心部分を2センチの円くらいでぐし縫いして縮める。
  • 11
    レースやコードを先に付ける。針が通りにくいものはグルーガンで付ける方が丈夫です。
  • 12
    花をつけて、裏にゴムをつけたら完成!右側の花は、無地とチェックの布を計5枚作って交互に重ねてみました。
  • 13
    編み図です。オーソドックスな編み方なので、これよりわかりやすい編み図はたくさんあると思いますが一応・・・

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回細い糸を使って2本取りと1本取りで編みましたが、編み花はお好きなように編んでください♪布花は、無造作感が好きなんだけどほつれてくるのが個人的に気になるのでボンド液に漬けました。かなりパリパリになるので、もう少し柔らかい方がいいという方はお湯の量を増やしてみてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

mugiさんの人気作品

「森ガールな編み花&布花のヘアゴム♪」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.