ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

くるくる風花コサージュ

お気に入りに保存 12人

投稿者: ちりん屋

くるくる風花コサージュの作り方

このハンドメイド作品について


丸まる花コサージュをアレンジ。
花芯を小さくして、少しシャープにしました。
くるくる風車みたいな花になりました。

少し厚めの布でも出来ます!

材料

  • お好みの布
    20×30センチ
  • くるみボタンキット
    18ミリを一つ
  • フェルト
    2×2センチ
  • コサージュピン        (安全ピン)
    一つ
  • 糸と針とボンド
    適宜

作り方

  • 1
    薄手のコールテンやフェルトなど、少し厚めの布でも作れるので、冬のコーディネートに役立つコサージュが作れます。
  • 2
    <1>9センチ円を6枚カット。
    <2>外表に半分に折り、円周をぐし縫い。6枚続けて縫う。

    注! 1枚ごとに、縫い始めは、下から上へ、最後は上から下へ針を通すこと
  • 3
    <1>6枚続けて縫ったら、縫い縮めてしっかり玉止めする。

    <2>初めに戻って輪にして、玉止め。

    少し厚めの布はしっかり玉止めして下さい。
  • 4
    花びらの2枚隣り合った部分を
    一針だけすくいながら、6回繰り返し元に戻る。
  • 5
    糸をぐぐっと引き絞る。

    中心がなくなるくらい絞ったら、
    しっかり玉止め。
  • 6
    中心を押し広げて、花びらを半分に折りながら、右回りに倒していく。

    ゆっくり丁寧に押し広げて、形を整えて下さい。
  • 7
    <1>18ミリのくるみボタンキットで花芯を作り、ボンドで接着する。

    <2>フェルトを2センチ円にカットし、コサージュピンを縫い止め、花の裏にボンドで接着する。
  • 8
    フェルトでも作れますが、分厚いので半月にカットして、後は同じ作り方です。

    分厚ければ、花びらを5枚にしてみて下さい。
  • 9
    薄い布で作ると花びらが半分になるので、シャープな感じになります。

  • 10
    花芯を変えると感じも変わります。
     
    花芯の大きさを変えても印象が変わります、お好みでいろいろ作ってみて下さい。

このハンドメイド作品を作るときのコツ


薄手のコールテンなど、普通に作ると花芯が大きくなって困りましたが、
これなら大丈夫。冬の布で作って楽しめますよ。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ちりん屋さんの人気作品

「コサージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.