ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

お手軽!LEDキャンドルライトカバー

お気に入りに保存 3人

投稿者: cotacosib

お手軽!LEDキャンドルライトカバーの作り方

このハンドメイド作品について

100均で買ったLEDキャンドルライト。そのままだと味気ないので、円錐型のランプシェードを作成!
少し大変な作業は蝋引き加工だけで、あとはお子さんでも簡単に作れます^^
蝋引きされた紙、薄い紙があればすぐできちゃいます。
できあがりサイズは高さ約14cm×幅7cmほど。

※蝋引きの仕方はこちらから…(WOLCAさんのページです)http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/9356.html

材料

  • LEDキャンドルライト(セリアで購入)
    1つ
  • お好きな紙
    15×15cmほどあれば。
  • ボンドorマスキングテープ
    少し
  • ロウソク※蝋引き用
    小さなロウソク2本程度

道具

  • 主にハサミ※蝋引き用にカッターとアイロン
  • あれば目打ちと洗濯バサミ。

作り方

  • 1
    ・下準備から。

    ○型紙を印刷して、お好きな紙を切り抜いて蝋引きしておく。
    ※蝋引きの仕方は、WOLCAさんのやり方を参考にしました
    ○のりしろに折り目をつけます。
  • 2
    ※穴あける場合は紙を切りとった後、刺してきます。ランダムに目打ちなどでプスプスっと。
  • 3
    ・ここから本番。

    のりしろ(水色部分)にボンドをつけてから、★印のところを合わせる。※のりしろ以外は折らないように。
  • 4
    ・重ねた部分をしっかり押さえます。

    ぴた~っと。
  • 5
    ・くっついたら、形をととのえます。

    これで完成~!!

    (…画像揃ってなくてすみません;
    ↑蝋引き&とんがりなしの完成図です。)
  • 6
    ☆のりしろを折ったところは、洗濯バサミで挟んでおくと少しきれいに仕上がります^▽^☆

  • 7
    あとはライトを点けてかぶせるだけ~。

  • 8
    ・メイン画像の「ツリー風カバー」の作り方の手順。

    型紙を切って蝋引き→目打ちで穴あけ→基本の円錐を作る→マステで飾りつけ→縦に折り目をつける→☆を飾ってできあがり!
  • 9
    ☆素材いろいろ…☆
    写真の赤いライトのはクラフト紙の紙袋を開いて切り取り、蝋引きしてからぐしゃぐしゃにして模様をつけたもの。
  • 10
    ☆余ったもので…☆

    入れ口を折り曲げてふたをすればちょっとした小袋に。
  • 11
    番外編…型紙の作り方。

    紙を半分に折って、お好きな高さにとったコンパスで下から1cmほどのところを刺して円をかきます。
  • 12
    ←トンガリなしの場合、真ん中にも、2cmとったコンパスで同じ穴から円をかきます。
    トンガリ型は円は一個のまま。

    コンパスをさしたところから下がのりしろです。
  • 13
    ・かいた線を切り取ります。
  • 14
    ・のりしろの端は斜めにカット。
    できたら、二等分して完成。
  • 15
    ☆この場合90度で作ってるんですが、
    もう少し角度を広くすると、円錐の幅も広くなります。
    (資料画像:大きめサイズ)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

蝋引き作業だけ少し大変(主に蝋を削るのが…)ですが、雰囲気が出るのでぜひ!蝋引き楽しくてハマっちゃいます(笑)
また、蝋引きしなくても薄めの紙ならいい感じにできると思います(。・ ω<)ゞ
※資料の型紙はA4サイズでそのまま印刷できます。二個分作れるようになってるので、真ん中で切り分けてくださいね!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「LEDライト、シェード、カバー、ツリー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.