ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

アジアンノットのブレスレット~房付きタイプ♪~

お気に入りに保存 14人

投稿者: 杜若 凛

アジアンノットのブレスレット~房付きタイプ♪~の作り方

このハンドメイド作品について

アジアンノットのブレスレットです。
簡単な結びで、シンプルに仕上げました。
房を丁寧に作るのがポイントです!
☆手首まわり18.5cm☆

材料

  • メルヘンアート アジアンコード[1mm] col.724朱
    70cm
  • メルヘンアート アジアンコード[1mm] col.741萌黄
    50cm

道具

  • コルクボード
  • まち針

作り方

  • 1
    コードを真ん中で折り、まち針でボードに留める。
    1.5cmのところにこま結びを作る。
  • 2
    3.5cmのところに、つゆ結びを2つ続けて結ぶ。
  • 3
    萌黄のコードで淡路玉を2つ作る。
  • 4
    つゆ結びの下3cmをあけ、淡路玉を通して仮止めしておく。
    間が開かないように小さめの几帳結びを作り、もう1つの淡路玉を通す。
  • 5
    淡路玉の下3cmのところに、つゆ結びを2つ続けて結ぶ。
  • 6
    つゆ結びの下3.5cmのところに玉結びを作る。
  • 7
    玉結びの下にあるコードをピンセットなどで丁寧にほぐす。
    全てほぐしたら、やかんの湯気かアイロンのスチームを当て、くしでとかす。
    房を5cmに切りそろえる。
  • 8
    完成。
  • 9
    付けてみるとこんな感じ♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ループに玉の部分を通して使うタイプのブレスレットなので、あまり激しく使うと外れることがあります。
房を作らないで、玉結びの後に糸始末をすると房なしタイプが作れます。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

杜若 凛さんの人気作品

「アジアンノット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.