ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

セーラー服型ティッシュケース

お気に入りに保存 40人

投稿者: ターシャのまねごと

セーラー服型ティッシュケースの作り方
セーラー服型ティッシュケースの作り方
セーラー服型ティッシュケースの作り方
セーラー服型ティッシュケースの作り方
セーラー服型ティッシュケースの作り方

このハンドメイド作品について

セーラー服型のポケットティッシュの作り方がどこを探してもないので自分でつくってしまいました。
私の母校の制服を思い出しながら1作品、ハンカチに合わせてもう1作品を作ってみました。

材料

  • 薄いハンカチ等の白系
    1/2枚
  • 薄いハンカチ等紺系
    1枚
  • リボン用薄いハンカチ
    10㎝角程度
  • 5㎜程度のリボンテープ
    20㎝

作り方

  • 1
    先ずは本体の白いシャツ部分です。
    ① 20㎝×32センチの布を合わせて赤線の部分を縫います。
    輪になった部分に8.5㎝の切り込みを入れます。(青線)
    縫い代は1㎝です。
  • 2
    ② 縫った部分を中央にしてあわせ、赤線の部分を縫います。
  • 3
     布は緑の線の状態で畳まれています。

  • 4
    この赤線部分が首側になるので型のラインを出すためにさらに斜めに縫います。
    角は切り落とします。
  • 5
    ③ 切込を入れた角を内側に折ります。
    この折線が袖口になリます。
    紺色のセーラー服はこの部分を外側に折ってカフスしました。
    今回はリボンテープを付けます。
  • 6
    紺セーラー服はこの段階までに胸ポケットをつけます。
    断ち切り1㎝四方の布ポケットです。
    (入口を除いて直に縫いつけます。
  • 7
    本体の周囲をぐるりとステッチしたらいよいよ衿とスカートです。
    型は余裕でとれます。
  • 8
    衿は、ハンカチのロゴを利用するので2枚になりましたが、そうでない場合は衿の裾部分で折り返して
    1枚の型紙の方が楽にできますです。

  • 9
    スカートの縫い代は脇が1㎝、裾が2センチ、
    ウェスト部が7㎜です。
    セーラー服型はスカート丈をプラス1㎝にします。
  • 10
    裁断したらいよいよ縫い方です。
    ① 衿は返し口を3~4㎝残してぐるりと縫います。
    襟ぐりに切り込みを入れてから返すとラインがきれいになります。
  • 11
    ひっくり返したら返し口をまつります。
    セーラー服型はここで1㎜間隔程度の白線をミシンで縫います。
  • 12
    ② スカートの裾を3つ折りしてミシンをかけます。
    ③ ――――線を山折り、・・・線を谷折りにして仮止めしてから
    バイアステープをかぶせてウエストのベルト部分を作ります。
  • 13
    ④ ティッシュの取り出し口は刺し子調に縫いました。
    衿は襟ぐり部分を本体にかがり付けます。
  • 14
    ⑤ スカートはすべてかがらなくても
    中央と脇だけでも大丈夫です。
  • 15
    最後に、リボンの作り方です。
    ハンカチの角を利用して、26㎝の対角線でカットして
    3つ折りでミシンかけをします。
  • 16
    縫い代がビヨ~ンと伸びても構いません。
    セーラーカラーの後ろから、スカーフの角がチラリと見えるくらいに合わせてみて
    畳んでから衿の下に入れます。
  • 17
    1回結んだらリボンを矢印の向きに倒します。
  • 18
    赤い印のリボンを図のように緑印のリボンの下をくぐらせて、輪になった黄色印に入れて引き出します。
  • 19
    出来上りです。
  • 20
    コツをつかめば応用できます。
    写真は娘と息子の制服型ティッシュケースです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ハンカチの柄を生かしても面白いです。
襟は、紺色はミシンで3本線を入れましたが青色は刺繍を生かして作りました。
スカートの長さは紺色は昭和っぽく長めに、青色は現代風に短く作ってみました。
お好みのセーラー服だできるといいですね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ターシャのまねごとさんの人気作品

「ポケットティッシュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.