ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ウールバッグ

お気に入りに保存 3人

投稿者: asuzoh

ウールバッグの作り方

このハンドメイド作品について

この季節になると、ウールバッグを作りたくなります。ショップで買ったウールのハギレパックを使って作りました。飾りボタンはアンティークショップで買ったお宝ボタンです。

材料

  • 表袋用ウールハギレ
    20cm角のハギレ5枚セット
  • 接着キルト芯または接着芯
    長さ40cm
  • 中袋用裏布
    長さ40cm
  • 持ち手
    一組

作り方

  • 1
    ウールハギレを、幅33cm、長さ31cmに、2枚はぎ合わせ裏に芯を貼る。脇と底を縫い合わせ、底をつまんでまちを作る。中袋も同じように袋状に縫う。表袋と中袋を縫い合わせる。
  • 2
    裏布で、好みの大きさのポケットを作り、裏布に縫い付けてから、中袋も同じように袋状に縫う。底に、返し口を10cmほどあけるのを忘れないように。
  • 3
    表袋と中袋を中表に合わせて、口を縫い合わせる。
    挟み込む持ち手の場合は、ここで挟んでから縫う。
    返し口からひっくり返し、口にステッチをかける。
  • 4
    持ち手を縫いつけ、好みでタブを作り、ボタンを付ける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

キルト芯を使うとふっくら柔らかい雰囲気、接着芯を使うとかっちりした雰囲気になります。持ち手は、クリップ型の物を使うと、便利です。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「パッチワーク、バッグ、ウール」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.