ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ベビーアルパカ&ファーヤーンのポンチョ

お気に入りに保存 28人

投稿者: Kanoko

ベビーアルパカ&ファーヤーンのポンチョの作り方

このハンドメイド作品について

もふもふのベビーアルパカと、ほわんほわんのファーヤーンの組み合わせです♪

「毛糸だま 2012 vol.156」内ケープのアレンジ版です。

材料

  • ベビーアルパカ中細
    170g(30g×6玉弱)
  • ファーヤーン
    200g(40g×5玉)

道具

  • 5号かぎ針
  • 10号輪針
  • 15号2本棒針

作り方

  • 1
    ファー部分は、横から手が出せるように、前身頃と後ろ身頃同じものを2枚編みます。
  • 2
    ファーヤーンを15号棒針でガーター編み。

    お好みのフレアが出るように作り目し、前身頃2玉分、後身頃も2玉分。

    (今回は、160目でスタートしました。)
  • 3
    ヤーンのタイプで、メリヤスの裏側にファーの密度が濃くなる場合もありますので、お好きなように自由に編んでみて下さい。
  • 4
    前後を10号輪針で合わせます。

    1玉分ガーター編み。

    首周りにファーを付けたい時は、その分量を残します。
  • 5
    ファーからアルパカにつなげ、メリヤスで数段、お好みで。

    メリヤスを弛めに綴じます。
  • 6
    5号かぎ針で模様編み。

    メリヤスを綴じたところから拾い目し、分散減目でお好みの丈になるまで編んで下さい。

    首周りにファーを編み付けます。
  • 7
    最後に、裾のスリットになっているファー部分の前後の角を合わせて、手が出るように繋ぎます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

色んな糸を合わせたり、色を楽しんだり、編み方を変えたり、バリエーションがたくさんあって面白いと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

Kanokoさんの人気作品

「ポンチョ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.