ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

とっても簡単!ポンポンフラワーのヘアゴム

お気に入りに保存 98人

投稿者: kukubloom

とっても簡単!ポンポンフラワーのヘアゴムの作り方

このハンドメイド作品について

ネットショップでポンポンフラワーのヘア小物を見ていて思いつきました。
何とかあのループを簡単に出来ないかな…と。
11/4画像追加しました。デイリーランキング№1ありがとうございます!

材料

  • 毛糸
    適量
  • ヘアゴム
    20cm
  • お好みのボタン
    1個
  • 古ハガキ(型紙用)
    1枚

道具

  • 針、糸(ボタン付け用に丈夫なもの)

作り方

  • 1
    ハガキを半分に折り、毛糸を巻きつけます。
    ここで使用した糸は段染めの極太毛糸で
    50回巻きました。
  • 2
    毛糸を型紙からはずし、中央をゴムで固く結びます。
    片方を2cmくらい残してつまみ、長いほうをぎゅーっと引っ張る感じで。
  • 3
    1回目の結び目をこぶに結んだら、そのすぐ脇に残しておいた2cmと長い方の先を結び、輪にします。
    こうすると、結び目が表から見えません。端の余分なゴムはカットします。
  • 4
    花びらのループを1本1本独立させるイメージで引っ張り、バラしていきます。
    内側の毛糸は短めなので中央へ、
    長めのループは外側へ。
  • 5
    中央にボタンを縫い付けて完成☆
    裏の結び目を捕まえるように糸を渡すと丈夫になります。
    お好みですが、裏側の結び目を丸く切ったフェルトを貼り付け隠しても良いかも。
  • 6
    セリアで購入の「もこもこマーブル」という毛糸で。
    中央のボタンをレトロ調にしてみました。
    今度はハガキを縦に折り、巻く回数は30回で、こんな感じです。
  • 7
    ハガキ横折、巻きつけ20回でパールをランダムにいっぱいつけてみました。
  • 8
    裏側には丸いフェルトに切り込みを入れて貼り、縫い目と結び目を隠しました。(実はこのフェルト、ダイソーに売っている椅子やテーブルのすべりを良くするシールです)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

巻きつけてぎゅーーっと結ぶだけでとっても簡単♪
小学生でも出来ちゃいそうです。
余り毛糸でぜひ作ってみてください。

ループは内側が短く、外側は長くなります。
巻き始めはやんわりと、次第に硬めに巻いていくと差が少なくなります。

毛糸の太さによって巻く回数も調節してみてくださいね。

中央のボタンはビジューを縫い付けたり、パールやスパンコールを沢山にしてもかわいいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

kukubloomさんの人気作品

「ポンポン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.