ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

スプーンna 糸巻き♪

お気に入りに保存 5人

投稿者: toooc

スプーンna 糸巻き♪の作り方

このハンドメイド作品について

ソーイングケースを作成したので、可愛い糸巻きを作ってみました(^ー^)ノ
あわせてバックに忍ばせてデキる女子になりませんか♪
女子力UPnaアイテムです☆★

もちろん、男子も大歓迎ですょ^^

ステキに楽しみながら作成ください^^

材料

  • 厚紙 1㎜厚
    1(100㎜×40㎜)
  • ケント紙
    1(厚紙と同量)
  • リボン
    20cm×1本
  • 表布
    1(厚紙+糊代各10mmぐらい)
  • 裏布
    1(ケント紙+糊代各10mmぐらい)

道具

  • ボンド
  • セメダインホビーセレクション(紙・布用)
  • はけ
  • ヘラ
  • パンチ
  • クッキー型☆スプーンモチーフ
  • ピンキングバサミ
  • 紙やすり
  • カッター
  • カッター版
  • 木製クリップまたは洗濯バサミ・重石
  • おしぼり

作り方

  • 1
    厚紙にクッキー型のスプーンモチーフを置き、かたどる。

    ☆お好みのモチーフで作成いただいてもOKです♪
  • 2
    かたどったものを、ある程度の大きさに切り抜く。

    ☆ここでは全て切ろうとせず、順番に少しずつカットしていきます。
  • 3
    紙やすりで周りを整えます。

    面取りをして、丸みを出していく。

    ☆この時に、やりすぎると毛羽立ってしまうので、様子を見ながら削ってください。
  • 4
    厚紙で形が決まったらケント紙に写す。

    合わさった面にそれぞれ同じ番号やマークをつけておくと良い。

    ☆左右対称ですが万が一合わない場合もあるので、合わさる面を接着。
  • 5
    ケント紙も厚紙と同様にカットする。

    ☆こちらも、全てを一気にカットせず、順番にゆっくりカットしてください。
  • 6
    厚紙、ケント紙共にお好みの柄の生地を貼り、周りをピンキングする。

    ☆この時に、先ほど記入した番号やマークが張り終わったときに見えるようにしてください。
  • 7
    くぼみの部分はあとで貼り難いので、少し大きめのVの字カットし、さらにカットした真ん中に切り込みを軽く入れ、最終的にYの字になるようにカットする。
  • 8
    丸い部分も貼り難いので、それぞれに切込みを入れるといいです。
  • 9
    ボンドで周りをそれぞれ貼り合せる。
  • 10
    それぞれ仕上がったら、厚紙の方にボンドを塗り、ケント紙の同じ番号やマークのものとピッタリと貼り合せる。
  • 11
    接着を強化したい場合はボンドは原液で使用することをオススメします。

    使い勝手がいいので、セメダインホビーセレクション(紙・布用)を良く使ってます。
  • 12
    浮いてきたり、反り返ってしまいやすいので、ボンドをつけた際には必ずクリップなどで固定するか、重石をしてください。
  • 13
    ボンドが乾いたら、パンチで穴をあけます。

    ☆これはどちらでもいいですが、なんとなく可愛いのでリボンをかけてみました♪
  • 14
    リボンをかけて出来上がり♪

    刺繍糸を巻いたり、チャームとしてこのままでもお使いできますょ♪

  • 15
    こんな感じでsewing caseに忍ばせればバックの中にスマートに収納できますね♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

クリップする時に、跡が付かないように気をつけてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

tooocさんの人気作品

「カルトナージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.