ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

帆布(はんぷ)のバケツ型バック

お気に入りに保存 10人

投稿者: pasimaron

帆布(はんぷ)のバケツ型バックの作り方

このハンドメイド作品について

少しくたびれて見えるのは、景品でもらった帆布のバックをほどいて裏を使ったからです。端切れでパッチワークや中布を足して完成させました。

材料

  • 帆布
    80cm
  • 普通地
    80cm
  • アップリケ用布と縁布
    20cm
  • クローバーのアップリケ用
    適宜
  • 底板用芯
    底布と同じ大きさ
  • 60番糸
    1本

作り方

  • 1
    袋をほどき、持ち手はそのまま使いました。持ち手を作る場合は型紙を参考にしてください。
  • 2
    型紙
  • 3
    中心を目安に適当にアップリケを施します。
    花びらには
    5mmの縫い代をつけます。
  • 4
    花びらの型紙はやや厚めの紙で取り、外側から3mmぐらいの所をぐし縫いし、絞る。
    型紙を抜く。
  • 5
    型紙を抜いたところ
  • 6
    花びらを並縫いでつける
  • 7
    アップリケが終わったら
    脇を縫い、底布を縫います。(次の写真参考)

    袋入り口を1cm裏に折り、アイロン(底を縫ってから)
  • 8
    ピンを打ち、
    仮縫いをします。
  • 9
    袋側から縫うとやり易いです。

    同じように中袋も縫います。
  • 10
    縁布を作ります
  • 11
    持ち手の必要な方は作ってください。
  • 12
    持ち手の位置が決まったら重ねます。持ち手は2cm重ねてください。仮縫いをしてからミシンをかけます。縁布を5mm出す。
    次の写真も参考にして下さい

このハンドメイド作品を作るときのコツ

袋物を縫うとき、面倒でも中布をつけると出来上がり数段違います。同じものを2枚作って合わせるだけです。持ち手を挟むのできれいに仕上がります。中布を5mm控えて縫うのがコツです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pasimaronさんの人気作品

「ソーイング」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.