ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

アルファベットの刺繍Ⅰ

お気に入りに保存 38人

投稿者: aubongout

アルファベットの刺繍Ⅰの作り方

このハンドメイド作品について

簡単なステッチでアルファベットのBの文字を
アンティークっぽく刺します。
基本のチェーンステッチのところどころに糸を巻きつけたり
ランニングステッチを入れて、動きのあるステッチに。
使うステッチは、チェーンst.、巻きつけチェーンst.、ランニングst.、フレンチノットst.

材料

  • 布(白のリネン)
    適宜
  • 刺しゅう糸(赤)DMC498
    適宜
  • 刺しゅう糸(白)DMC3866
    適宜
  • 布用転写紙(紙チャコ)
    適宜
  • セロファン
    適宜

作り方

  • 1
    布の上に、複写紙、図案、セロファンの順に重ね、図案をなぞって写す。図案が動かないようにマスキングテープなどで留める。
  • 2
    刺しゅう糸の赤色2本取りで、文字の書き順どおりに、ラインに沿ってチェーンステッチ。
  • 3
    文字のアウトラインを刺し終えたところ。ラインの太い部分は、外側ラインから刺すと形良く刺せる。
  • 4
    太いラインの中部分は、外のラインに沿ってチェーンステッチで埋める。重ね具合で好みのボリュームに調整。
    フレンチノットst.は4本取りで1回巻きつける。
  • 5
    白糸2本取りで、チェーンステッチの輪の部分の糸だけをすくって、巻き付けていく。
  • 6
    白糸で巻きつけ終えたところ。
  • 7
    ラインの太い部分の中央に、白糸2本取りでランニングステッチ。糸を強く引くと、チェーンステッチの中に埋まってしまうので注意。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

●図案を正確に写してください。
●刺しゅう枠は使用した方が、きれいに刺しあがります。
 布を引っ張ってゆがみを直しながら、ピンと張ってください。
●刺しゅう糸は長すぎると絡んでしまったり、刺しているうちに
 弱くなってしまうので注意してください。(長くても肩幅くらいまで)
●転写印が残っていれば、は水で落として下さい。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

aubongoutさんの人気作品

「刺繍、チェーンステッチ、アルファベット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.