ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

STAUB ストウブ取っ手カバー

お気に入りに保存 0人

投稿者: mayu-mi

STAUB<wbr> ストウブ取っ手カバーの作り方

このハンドメイド作品について

STAUBの取っ手は、真鍮で出来ていて…
火をかけているのに慌てて触り 幾度痛い思いをしたのか分かりません。

いつか、商品化した製品が出ないかと待ちわび…あまりの不便さに作ってしまいました。

ドアノブを小さくしたような物で見かけはイマイチですが、
使ってみるとやっぱり便利。

もし、私と同じように困っている方へ お役に立てれば幸いです。


※ キルト生地の芯やキルト芯は『コットン』のものをお勧めします。
   ポリエステルでは試しておりません。

材料

  • 1、キルト生地
    13cm×13cm
  • 2、綿、麻等の布
    13cm×13cm
  • 3、キルト芯orキルト生地
    9cm×9~17cm
  • 4,ゴム
    適量

道具

  • 1、ミシン
  • 2、アイロン、アイロン台
  • 3、はさみ
  • 4、針、待ち針
  • 5、消えるペン
  • 6、竹定規(あれば)
  • 7、ゴム通し
  • 8、リッパー

作り方

  • 1
    ①キルト生地×1枚
    ②綿か麻×1枚 
    ③キルト芯×2枚
    もしくは、無ければキルト生地×1~2枚

    これらを裁断し写真の赤○が
    ついてある部分に記しつけします。
  • 2
    裏の印つけは、写真の通り 『縫い止まり』の印し付けとなります。

    大きな円で裁断した布 2枚の裏側に印し付けをします。
  • 3
    キルト生地の表側にボタンホールの穴を開けます。

    端から約1cm、幅1~1.5cm程度のボタンホールをミシンで縫います。
  • 4
    キルト生地の裏にキルト芯を2枚重ね中心を合わせて置きます。

    その際、もし キルト芯に片面接着芯がついているものであれば
    生地側に片面接着芯を置くようにします。
  • 5
    キルト生地とキルト芯をずれないように縫います。

    ざっくりで良いのでずれないように3枚縫い合わせます。
    その際、縫い目は表側に出ないようにします。
  • 6
    キルト生地と綿(麻)の布を縫い合わせるために中表にして待ち針でとめます。

    左写真のように『縫い止まり』の位置を合わせます。
  • 7
    縫い止まり~縫い止まりまで始めと終わりは返し縫いをします。

    その際、写真のようにキルト生地を上にすると縫いやすいです。
  • 8
    ミシンで縫った部分の縫い代を2~3mmカットします。

    カットする理由は、この部分にゴムが入るので入りやすくする為です。
  • 9
    表に返します

    アイロンで形を整えます。
  • 10
    返し縫い~返し縫い部分を手縫いで閉じます。
  • 11
    端から7mmのところにステッチをかけます。

    ※注意 5mm幅のゴムを入れる場合 7mmのステッチ
    (8mm幅なら1cm、3mm幅なら5mm)
  • 12
    ボタンホールにリッパーを使い穴を開けます。
  • 13
    ゴム通しを使いボタンホール穴からゴムを入れていきます。

    ぐるっと一回りさせ 長さを調節し結びます。

    ※ ゴムの結び目は、出来るだけ見えないよう内側にずらします。
  • 14
    完成!

    気分によって、または汚れてきたら 両面使える優れものです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

※ 綿か麻の布ですがあまり厚い生地はお勧めしません。
  ゴムを入れる時に入れ難くなります。

丸い型紙ですが、綺麗に丸く縫わなくても端にゴムを入れてしまうので
そこまで神経質にならなくても良いと思います。

もう少し詳しい作り方をご覧になりたい方は↓こちらへどうぞ。
http://www.mayu-mi.com/recipe/staub.html

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

mayu-miさんの人気作品


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.