ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

和風な蝶々リボン

お気に入りに保存 75人

投稿者: ちりん屋

和風な蝶々リボンの作り方

このハンドメイド作品について

可愛い蝶々はもう既にたくさんの方が作られているのですが…、
私もちょっと挑戦してみました。

和風で夏の浴衣とかに使えるかなと…。
これもちょっとマニキュアでラメラメしてみました。

材料

  • お好みの布
    22×20センチ
  • 針と糸
    適宜
  • お好みで       ラインストーンやビーズなど
    適宜

作り方

  • 1
    10×10センチの正方形を2枚、
    8× 8 センチの正方形を2枚、
    カットします。

    まず10センチの布から、

    外表に三角に折り、もう一度三角に折ります。
  • 2
    右の大きめリボンは、
    布を三角のまま、輪になったほうから切り端をぐし縫いします。

  • 3
    三角の両端を少しカットすると、左の小さいリボン。

    これも、輪になった方から切り端部分をぐし縫いして、

    どちらも引き絞り玉止め。
  • 4
    糸を切らずに続けて縫いますが、2枚目は、1枚目とは逆の方向(2枚重なっている方)から縫う。

    引き絞って、はじめに戻って玉止めするが、やや上よりで止めてから糸を切る。
  • 5
    8センチは逆に縫う。
    1枚目は2枚重ねから縫い、輪の方へ続き、こちらは始めよりもやや下よりに縫い止める。

    上下ができたところ。
    10センチは上向き、8センチは下向き。
  • 6
    4×15センチにカットした布を4つ折りにする。
  • 7
    上下かさねて、紐でくるむ。
    裏で一度しばる。

    余分な紐をカットし、ほどけないように縫って始末する。
  • 8
    裏を始末したところ。

    紐を始末する時に、
    お好みでゴムをつけたり、ピンをつけるといいでしょう。
  • 9
    これはコサージュピンをつけたもの
  • 10
    あとはお好みで、
    ラインストーンやビーズ、
    マニキュアなどで飾って下さい。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

羽を2枚、紐でしばっただけなので、気になる方は糸で止めてみてください。

ラインストーンは、竹串でボンドをつけたほうがしっかりつきます。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ちりん屋さんの人気作品

「りぼん」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.