ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ミニカットクロスでリボンゴム

お気に入りに保存 79人

投稿者: n_sai

ミニカットクロスでリボンゴムの作り方

このハンドメイド作品について

ついつい購入してしまうリバティのミニカットクロス。
ケチケチカット作品の第二弾、
約12×12cmで大人可愛いリボンゴムを作ってみました。
出来上がりサイズ、約6.5×9cmです。
第一弾はピンクッションです。
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/29266.html

材料

  • お好きな生地
    約12×12cm
  • ゴム
    適量
  • くるみボタン用キット
    1セット(なくても可)
  • 接着心
    約12×12(生地が薄い場合)

作り方

  • 1
    リバティ等生地が薄手の場合は、接着心を貼ります。
  • 2
    約3cmの巾で中央の帯になる分を切り取ります。
  • 3
    飾り用くるみボタンを作ります。
    2で切り取った帯の生地部分から、くるみボタンの分をとり、くるみボタンを作っておきます。
  • 4
    本体の生地、短い方の辺を中表に合わせて、中央に3cmくらいの返し口を残して縫います。
    縫い代約7mmとっています。
  • 5
    4で縫った部分が真ん中に来るようにアイロンをかけ、縫い代は片側に倒します。
    両脇を縫い、縫い終わったら縫い目にアイロンをかけます。
  • 6
    角を落として、返し口から表に返し、アイロンをかけて整えます。
  • 7
    リボンの形に整えます。
    返し口が内側にくるよう、中心で山折りし、両側を3等分するように蛇腹折りします。
  • 8
    2の帯布を三つ折りし、アイロン接着テープなどで止めます。
    図のように7で折った一番手前側に帯を挟み縫い止めてから、巻いて裏側でまつります。
  • 9
    リボン真ん中の山折り部分にくるみボタンを通したゴムを通し結びます。
    結び目をリボンの帯にかくして、全体を整えたら出来上がりです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

返し口はリボンの形を作るときに内側に折り込むのでとじていません。
帯布も同様に縫っていませんが、筒に縫うとより丁寧かと思います。
行程8で、蛇腹折りを縫い止める際、少し裏側寄りにすると帯部分がふっくらする気がします。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

n_saiさんの人気作品

「リバティ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.