ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

【重要】セキュリティ強化に伴うTLS1.2への切替を10月2日(火)に実施いたします。

POOL BAG♪

お気に入りに保存 26人

投稿者: toooc

POOL BAG♪の作り方

このハンドメイド作品について

プールの準備はできてますか☆☆
夏といえばプールですよね♪

プールに海に楽しくお出かけできるBAGを作ってみました♪

巾着付きなので、小物類もラクラク収納できちゃいます♪

そしてそしてっ

巾着もナイロン素材の生地で作成しているので、水にぬれてもあまり気にならない設計になってます☆☆

本体のバックも大きめで使いやすいですょ☆★

材料

  • 巾着用生地(ナイロン)
    縦36cm×横30㎝を2枚
  • 巾着用ひも
    65cmぐらいを2本
  • 本体 クリア生地
    縦80cm×横45cmを1枚
  • 本体柄生地(下部生地)
    縦30㎝×横45cmを1枚
  • 本体柄生地(上部生地)
    縦5cm×横45cmを2枚
  • 本体用持ち手
    56cmを2本

道具

  • 木製クリップ

作り方

  • 1
    まず、巾着を作ります。

    上5cm位の部分を、5mmほど裏側に折り、ミシンをかける。

    ☆ナイロン素材なので端処理なしにしましたが、気になるようでしたら端ミシン下さい。
  • 2
    次に、ヒモを通す部分を作成するので、1~2cm位の幅に三つ折りし、ミシンをかけます。

    折り幅は通すヒモに合わせて調節下さい。
  • 3
    周りを縫い合わせます。

    1cm位を、コの字型に縫い合わせます。
  • 4
    底の部分の角を切り落とします。

    ☆表に返したときに角がきれいに出るように。

    ☆縫い線よりも外側をカット。
  • 5
    《お名前ネームのオシャレなつけ方》

    通常はそのまままっすぐにつけるのですが・・・

    お名前タグを半分に折り、縫い合わせ、ショップタグっぽくつけてみました♪
  • 6
    ヒモを通して巾着の出来上がり。
    ヒモは1本でもいいのですが、2本交互に通してあげた方があけやすいです。

  • 7
    今回、綿のヒモでつけましたが、サテンリボンの方がスムーズに開きます。

    綿のヒモの場合はヒモ口の折り幅を広く取ってあげるといいです。
  • 8
    本体を作っていきます。
    まず、底部分をdecoするのと同時に強度をあげるため、柄布をつけます。

    上下を1㎝折込み、直線縫いします。
  • 9
    クリア生地を用意し、真ん中を決め、柄布の真ん中と合わせ、左右上下を縫い合わせます。

    ☆縫い線が2重になりたくない場合は⑧でクリップ止めのみにしてください。
  • 10
    持ち手をつけていきます。

    真ん中から左右対称になるように縫いとめます。

    反対側も同様に縫いとめます。
  • 11
    上部用の柄布をクリア生地に縫い付けます。

    この時、上下1㎝ずつ内側に折ると肌があたった時に痛くないです。

    また、クリア部分を2~3ミリぐらい下げて縫うといいです。
  • 12
    上下縫い合わせた状態。

    これで持ち手部分の縫い目が隠れました。
  • 13
    バック本体を縫い合わせていきます。

    左右の線が対称になるように気をつけて左右を縫い合わせます。
  • 14
    縫い線より5mmぐらい残してはさみでカットします。
  • 15
    底にマチを作っていきます。

    縦5cm、横10㎝の部分を三角に縫い合わせます。

    反対側の角も同様にします。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

大好きなラミネート加工生地で作成しました。

夏といえばプールですよね♪

おそろいで作って海へプールへ出かけてみてはいかがですか♪

巾着は裏地をつけていませんが、気になるようならつけてみてください。
また、今回はつけていませんが、本体バックにも縫い合わせ部分にバイアスをつけたほうが強度がUPします。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

tooocさんの人気作品

「プール」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.