ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

園児用リュックサック

お気に入りに保存 25人

投稿者: さわこママ

園児用リュックサックの作り方

このハンドメイド作品について

娘の通園用リュックサックとして作りましたが、私の住むフランスの幼稚園ではリュックの中に直接靴など入れられてしまうので通園用に使う勇気がなく、お出かけ用になりました。バックの内側には表側のボタンと同じリバティ生地を付けています。編み方自体かぎ編みでほとんどが細編みなので簡単です。サイズは約タテ30cmXヨコ26cm。A4サイズが入るくらいです。

材料

  • 毛糸
    約400g
  • 約300mm X 1m
  • バイアステープ
    約2m
  • 肩紐
    約2m
  • Dカン
    4つ
  • 止め具
    1つ
  • かぎ針
    5号
  • 布用糊(接着剤)
    1本
  • 洋裁用針
    1本
  • 洋裁用糸(赤、青)
    各1本
  • はさみ
    1丁
  • メジャー
    1つ

作り方

  • 1
    本体、底の部分は全て細編み
    まず、青色の毛糸で底の部分を円に作り、必要な大きさになったら糸を赤に変え増し目をせず円筒形になるよう必要な大きさになるまで細編みで編み上げる。
  • 2
    口紐を通す部分は長編みに編み変えて紐が通るようにする
    端の部分は松編みで変化をつける(任意)。
  • 3
    バイアス1mを口紐に通す。
    残りのバイアスを青糸と赤糸との境目に縫いつける(任意)。
  • 4
    ふたを作る
    この作品の場合レースのドイリーの編み図を参考に作成。
    ボタンを通すためのループをつける。
    リュック背面にふたを縫い付ける。
    リュック本体の前面にボタンをつける。
  • 5
    肩紐をつける部分(上下)の裏側(リュック内側)に布などで補強(任意)。
    リュック背面に肩紐をつける。
  • 6
    お好みでリュックの内側に生地を張ったり、ポケットをつける。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

基本的にはリュック本体、ふたを編み肩紐、口紐をつければ完成です。あとはバイアステープなどを利用してアクセントをつけたり内側に布を張って内側を華やかにしたりアイディア次第で世界で一つだけのリュックサックになります。ただし素材が毛糸なのでナイロンや布の物よりずっしりしていること、肩にかけたとき底の部分が縦に伸びるのでその分を計算に入れないとイメージより縦長になります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「かぎ編み」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.