ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

男子プリザde dinosaurs house

お気に入りに保存 4人

投稿者: toooc

男子プリザde dinos<wbr>aurs  house<wbr>の作り方

このハンドメイド作品について

男の子だってお花が欲しくないですか♪
遊び心たっぷりの男子プリザ作ってみました☆☆

男子世帯の皆様お待たせしました♪

男子プリザ完成です★★

プレゼントにもいいですょ☆★

イースターエッグが入っているので、出産祝いやお誕生日などなどっ☆

お祝いにステキです★★

材料

  • 木工用ボンド(またはグルー)
    適量
  • イースターエッグ
    2個
  • プリザ(小バラ)
    パステルピンク1輪
  • ペーパーアジサイ
    ブルー2輪
  • かすみ草
    1束
  • りんご
    1コ
  • ラズベリー
    適量
  • アートピック
    適量
  • シサル
    適量
  • 恐竜
    2匹
  • オアシス
    入る大きさで
  • 梱包ペーパー(穴があいた紙)
    1枚
  • フローラルテープ
    グリーン・こげ茶
  • 木製クリップ
    1コ
  • モス(台に使うので画像はレシピ中に)
    適量
  • こけ(台に使うので画像はレシピ中に)
    適量
  • アルミ製プリンカップ
    1コ

道具

  • 鳥かご
  • ダンボール
  • マスキングテープ
  • 両面テープ

作り方

  • 1
    ダンボールを鳥かごギリギリにカットする。
  • 2
    カットしたダンボールを鳥かごに押し込む。

    ギリギリにカットしているので、あえて接着剤を使わなくても動きませんが心配な場合は接着剤などでカゴと留めてください。
  • 3
    オアシスをプリンカップに入る大きさにカットし、梱包ペーパーを広げて包む。

    オアシスは紙を巻くので、若干小さめに。
  • 4
    マスキングテープでカンタンにとめる。
  • 5
    プリンカップを用意する。
  • 6
    プリンカップの中にボンドまたはグルーを流し込む。
  • 7
    先ほど作成したオアシスをプリンカップの中に入れ、固定させる。
  • 8
    ワイヤーでUピンを作る。
  • 9
    オアシスを入れたプリンカップの中にシサルを巻き、Uピンでとめていく。

    この時、3~4箇所ぐらいにしておく。
    ★元のオアシスが小さい為、メインが刺さりにくくなるので。
  • 10
    メインを作っていく。

    バラにワイヤーを通し、ワイヤリングしていく。

    今回は小さいバラを使っているので、1本で。
  • 11
    ワイヤーを通したら、グルグルまわしてワイヤリングする。

    この時、先端はカットするので、途中まででOKですが巻き終わりは2本あわせないと刺す時にやりにくいです。
  • 12
    フローラルテープを巻く。

    今回は色合いからこげ茶のテープを巻いてみました。

    ワイヤーは先端をカットするので、テープも最後まで巻かずに、途中まででOKです。
  • 13
    かすみ草は、そのままさせるやつはそのままで。

    短いやつや、茎が弱いやつはワイヤーを使い、ワイヤリングして補強してください。
  • 14
    プリンカップに刺していきます。

    まず、メインのバラの位置を決め、近くにかすみ草をちらす。
  • 15
    イースターエッグを乗せていく。

    イースターエッグのピックがない場合は粘土などで作って色をつけると可愛いです♪
  • 16
    ラズベリーをワイヤーに通していく。


    バラだったので、1個ずつワイヤーを通していきます。

    ピックになっている場合はそのまま使ってください。
  • 17
    まっすぐ通したら、頭の部分にUの字を作り、一気に下に引っ張ります。
  • 18
    ワイヤーが浮かないように、ただし強く引っ張ると切れるので、加減しながら。

    ワイヤーはできるだけ同色でやる方が見た目がきれいでいいです。
  • 19
    ラズベリーを刺していきます。

    あいているところにバランスよく刺します。

  • 20
    ペーパーアジサイピックを長さ調節。

    ワイヤーはニッパーなどで調節して下さい。

    ハサミでもカットできますが、壊れる原因になるのでできるだけニッパーをお使い下さい。
  • 21
    アジサイを隙間を埋めるように刺していきます。
  • 22
    りんごの長さを計ります。

    他のピックも同じですが、さす前にどのくらいワイヤーをカットすればいいか、刺す前に、予め照らし合わせてやるといいです。
  • 23
    アートピックを刺していきます。

    小粒ピックは一番最後に、バランスを見ながら刺していきます。
  • 24
    メッセージボードを作ります。

    木製クリップとワイヤー(太め)を使います。
  • 25
    木製クリップのねじの部分、ワッカになっているので、そこに太目のワイヤーを通します。
  • 26
    ワイヤーを半分に折り、グルグルと巻いていきます。

  • 27
    マスキングテープで飾ります。

    ない場合はフローラルテープで。

    また、ワイヤーのみでもいいですが、その場合はキレイにワイヤリングしてください。
  • 28
    メッセージカードを添えて完成。

    ここまでが鳥かごの恐竜の巣の出来上がりです♪
  • 29
    鳥かごの中に入れてみます。
    この時、入り口が狭いので、背の高いピックなどはいったん抜いておく。

    鳥かごに入れ終えたら、元の位置にピックを戻す。
  • 30
    鳥かごのお庭の作り方です。

    《材料》
    ラズベリー:適量
    モス:適量
    こけ:適量
    モス・こけは何色かあると感じが出ます。
    ラズベリーも好きな色で♪
  • 31
    まず、イメージしてみるので、実際においてみる。

    この時はまだ接着しない。
  • 32
    ボンドやグルー、または両面テープを足にくっつけて接着する。
    今回は両面テープにしてみました。

    プリンカップの底も同様に接着すること。
  • 33
    ある程度位置がきまったら、接着していく。

    底がダンボールなので、接着しやすいです。

    ボンドまたはグルーなどを使い、留める。
  • 34
    恐竜の足場を隠すようにする。
    メインでおいているのですが、恐竜の接着部分を隠すようにモスやこけを接着する。
  • 35
    モスやこけだけだとさびしいので、ラズベリーも置いてみました。

    ピックとしてワイヤーでさせないので、ボンドやグルーで接着していく。
  • 36
    ラッピングして
    『男子プリザde dinosaurs house』
    の完成♪

    モチーフが恐竜なのでラッピングもシンプルに♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

メインのプリザやピックを決めて、大きいものから刺していく。
小さいものはバランスをみて最後に。

かすみ草はプリザの間に散らすと花と他の段差がなくなります。

鳥かごのモスやこけは全てに引かずに、隙間を残してあげても可愛いです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

tooocさんの人気作品

「プリザーブドフラワー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.