ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

カルトナージュ風・お花いっぱいの小物入れボックス

お気に入りに保存 16人

投稿者: maiko

カルトナージュ風・お花いっぱいの小物入れボックスの作り方

このハンドメイド作品について

最近やっと余裕ができて今年初めての投稿です☆
新居に引っ越したこともあり小物入れを作りたくて。どうせなら好きなお花も一緒に飾れたらいいなと思ったのがきっかけです。

材料

  • 好きな箱(写真は15*10*5センチ)
    1つ
  • 固めの紙
    欲しい分だけ(仕切りたい分だけ)
  • デコレーション用色紙
    こちらも好きなだけ
  • フローラルフォーム
    1つ
  • デコレーション用ラインストーン
    適量
  • プリザーブドフラワー
    適量
  • ピック
    適量
  • デコレーション用果実・チャーム等
    適量
  • プリザーブド用ワイヤー
    適量(使うお花の分)

道具

  • はさみ
  • のり(グルーガンがおすすめ)
  • フローラテープ

作り方

  • 1
    まずは好きな箱を用意してください。プリザを入れ込むので深さは4~5センチほど必要です。
    私は100均で購入しました☆
    今回使用したのは横15*縦10*深さ5センチのものです
  • 2
    箱の内側に仕切りをします。
    ご自分の好きなサイズになるように仕切り版をボンドでしっかりと貼り付けてください。
  • 3
    中に入れるプリザの用意です。お花にワイヤリングをし、フローラテープで巻いてワイヤーを隠してくださいね。
  • 4
    ワイヤリングの方法です。
    お花のがくの部分にワイヤーを通して、そのワイヤーをひとまとめに捻り、茎の部分を作ります。
    練習あるのみですが、コツをつかめば簡単ですよ。
  • 5
    ワイヤリングが初めてという方はネットなどでワイヤリングの方法を調べてみてください。
    簡単に茎を作る方法がたくさん見つかると思います☆
  • 6
    このようにチャームなどにもワイヤーを通していきます。
    こつはぎゅーっとしっかり、まっすく引っ張るように巻きつけて1本の棒状にしていくことです。
  • 7
    仕切りを付けた片方にフローラルフォームをセットします。しっかり底をボンドで留めてください。
    そのフォームに先ほど作ったお花や飾りをセッティング(挿して)行きます。
  • 8
    こういう風に挿していきます。
    お花は壊れやすいので優しく触ってくださいね。
    配置や角度などはご自分の好きなように、作りたいようにで大丈夫です^^
  • 9
    こちらはリンゴとラインストーンを入れてみました。
    中に入れるものは箱とコーディネイトしたり、色を合わせると綺麗に仕上がりますよ。
  • 10
    プリザのデコレーションが終わり、しっかり固定していることを確認したら完成です!
    私はボックスの方にもラインストーンでデコレーションしてみました。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

☆4つにしましたが、普段からプリザをされている方はもっと簡単だと思います。
フォームを箱に付けるボンドは木工ボンドで十分です。
早く接着したいときにはグルーガンが大変便利なので、100均でも購入可能ですので1つ持っていてもいいかも?
今回は仕切りを1つにしましたが、もっと大きな箱を使う時などは仕切りを増やしてもいいと思います。
自由な発想で作ってみてくださいね

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

maikoさんの人気作品

「カルトナージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.