ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

クリスマスの妖精トントゥ

お気に入りに保存 51人

投稿者: チビロビン

クリスマスの妖精トントゥの作り方

このハンドメイド作品について

北欧のクリスマスでは、小さな妖精が活躍するそうです。「トントゥ」「ニッセ」「トムテ」など国によって呼び名が変わります。クリスマスには、サンタさんのお手伝いもするそうです。今回は女の子にしてみました。

材料

  • 羊毛(ベージュ、赤、白、茶)
    適量
  • さし目4mm
    2個
  • 赤い刺繍糸(1本どりの物)
    適量
  • パールビーズ
    2個
  • 化繊綿
    適量

道具

  • 羊毛フェルト専用ニードル
  • マット(台所用スポンジでOK)

作り方

  • 1
    芯になるボールを作ります。
    化繊綿を適量とり、ニードルで刺しながら丸くします。
    頭とボディ用に2個作ります。
    羊毛だけを丸めてつくってもOKです。
  • 2
    1のボールをベージュの羊毛で包んでニードルで刺し、表面を滑らかにします。羊毛は、薄く広げて重ねたほうが仕上がりがきれいになります。芯の色が隠れるまで、羊毛を重ねます。
  • 3
    もう1つの化繊綿のボールには、赤い羊毛を巻きます。
  • 4
    ベージュと赤のボールが出来ました。
  • 5
    ベージュのボールに赤い刺繍糸で口を付けます。
    首元で玉結びします。
  • 6
    目の位置を決めたら、目打ちで穴を開け、さし目の先にボンドをつけて刺しこみます。
  • 7
    茶色の羊毛を頭に巻き、ニードルで刺し、髪の毛にします。
  • 8
    赤い羊毛で作った帽子をニードルで頭に刺しとめたら、さらに白い羊毛を巻き、ニードルで刺していきます。
    小さく作った白いフェルトボールを糸で縫い付けます。
  • 9
    頭とボディを糸で縫いあわせます。
  • 10
    頭とボディをつなげたら、赤いボディに白い羊毛で襟の形になるようにニードルでさし、パールのビーズを縫いとめます。
  • 11
    髪型はお好みで。
    おさげ髪の女の子にしてみました。
    底を平らになるように、ニードルで刺せば、転がりません。
  • 12
    白いフェルトボールで作れば、雪だるまになります。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

髪型を変えれば男の子にもなりますし、白い髪とヒゲをつければサンタクロースも作れます。
帽子を赤一色の三角帽子にすると、より妖精っぽくなります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

チビロビンさんの人気作品

「羊毛」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.