ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

刺繍糸のブレスレット

お気に入りに保存 101人

投稿者: アメコロ:

刺繍糸のブレスレットの作り方

このハンドメイド作品について

そろそろ袖も短くなってくるので・・・

材料

  • 刺繍糸 2本
    80~90㎝(長め)
  • レース針
    8号
  • チャーム
    1個
  • 小さめのカシメ、丸カン
    各2個
  • カニカン or 引き輪、板ダルマ
    各1個
  • ボンド、ペンチ
    *

作り方

  • 1
    ①糸の端を適当な長さで2つに折り、糸4本の状態で作り目をする。

    ※ コレ↑は 15~20cmのとこで折ってます。
  • 2
    ②糸4本で、4目編む。

    <カシメ装着部分>
  • 3
    ③折り曲げた端の短い方の糸を放置し、残った長い糸2本でくさり編み。

    なるべくキツめで編んだ方が、見栄えが良い気がします。
  • 4
    ④大体16~18㎝(コマ結び4つするので長さに気を付けて)編んだら、一旦編むのを止め、チャームを真ん中に通し、両端をコマ結びして固定する。
  • 5
    ※ チャームの通し穴の大きさによっては、コマ結びを2重にしないと固定しないので、その分糸の長さも変わってきます。注意。
  • 6
    ⑤チャームを付け終えたら、①②と同様、4本糸にして4目編む。
    これで編み作業は終わり。
  • 7
    ⑥まず③の放置した糸を固結び→残り糸をカット。
    次に、4本4目部分をカシメ幅にフィットするようにコマ結びして厚みを出す。
    残りの糸をカット。
  • 8
    ⑦カシメ内に薄くボンドを塗り、⑥のコマ結び部分をはめ込み、ペンチでとじる。
  • 9
    ※ 長さ調節にアジャスター使うのもアリです。

    金具が肌に合わなかったり作業が面倒なら、糸のままミサンガ仕様をおすすめします。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

糸2本は切れやすいだろうけど、3本だと華奢感がなくなるので お好みで。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

アメコロ:さんの人気作品

「ブレスレット、チャーム」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.