ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

革とフェルトで簡単キーホルダー

お気に入りに保存 5人

投稿者: 東雲

革とフェルトで簡単キーホルダーの作り方

このハンドメイド作品について

まとめて購入した革端切れの裏が毛羽立っていたので、何とか処理をせずに小物に加工できないかと思いキーホルダーにしてみました。

材料

  • 革端切れ
    適量
  • フェルト
    革端切れと同量
  • かしめ
    適量
  • ハンコ
    お好みで

道具

  • 穴あけポンチ

作り方

  • 1
    革を好きな形にカットして形を整える。裏の縁を落としておくときれいに仕上がる。お好みでスタンプをするなり、打刻するなりの加工をする。
  • 2
    革の裏に薄くボンドを塗り、フェルトに張り付ける。
  • 3
    ボンドが乾いたら、ポンチで穴をあけかしめを付ける。部品が一つのかしめの場合はペンチを使って金属の端をフェルトに押しつけるようにして端を処理する。
  • 4
    キーホルダーの金具を付けて完成。
    革紐やレース、チャームを付けてネックレスとしても使用できます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

色々な物と組み合わせるとバリエーションが広がります。
ボンドを塗る際に塗り過ぎるとフェルトが変色するので注意してください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

東雲さんの人気作品

「革」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.