ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ダーラナホースのウェルカムボード

お気に入りに保存 49人

投稿者: *chebrose

ダーラナホースのウェルカムボードの作り方
ダーラナホースのウェルカムボードの作り方
ダーラナホースのウェルカムボードの作り方

このハンドメイド作品について

レース糸を使ったかぎ針編みの編みこみ模様とカルトナージュで、
ウェルカムボードを作りました。

北欧では、幸せを運ぶといわれている
ダーラナホースをイメージした模様を編みんでいます。

2012.3 UP

◆できあがり寸法  縦:約14cm  横:約21cm

材料

  • レース糸♯20(ピンク、白、水色、黄色)
    各 約10g
  • カルトン(2mm)
    資料参照
  • ケント紙
    資料参照
  • 資料参照

道具

  • かぎ針3号
  • カッター
  • カッターマット
  • はさみ
  • 定規
  • ハケ
  • ヘラ、モデラー
  • グルー(または水溶きボンド)

作り方

  • 1
    資料「編み図」の通り、
    編みこみ模様を往復編みで編む。
  • 2
    ※編みこみ模様を編むときの
    「編みくるみの仕方」はこちら。
    http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/31925.html
  • 3
    編み図の裏には、
    薄手の接着芯を貼る。

    編み地がしっかりして扱いやすくなり
    編み目の歪みなども矯正できます。
  • 4
    資料「フレーム 裁断図」の通り、
    カルトン・ケント紙・布を裁断する。

    ※フレームのサイズは、
    編み図+2cmが目安。
  • 5
    背板のカルトンに布を貼る。
    のりしろは、裏側に折って貼る。
  • 6
    フレームのカルトンに布を貼る。
    のりしろは、裏側に折って貼る。
  • 7
    フレームのくりぬき部分の布は、
    画像のように真ん中にハサミを入れ
    のりしろ1cmを残して四角に切り抜く。
  • 8
    フレームのくりぬき部分の布の
    のりしろも裏側に折って貼る。
  • 9
    背板の裏側に、編み地を貼る。
  • 10
    上からフレーム部分を重ね、
    周りをクリップで留めて
    しっかりと接着させる。
  • 11
    脚1、脚2のカルトンに布を貼る。
    のりしろは裏側に折って貼る。

    脚1の裏には、布を貼ったケント紙
    を貼る。
  • 12
    ちょうつがい1、2のケント紙に
    布を貼り、裏側同士を貼り合わせる。
  • 13
    脚1の裏側(ケント紙側)と、
    脚2の表側を合わせ、
    つなぎ目部分にちょうつがいを貼る。
  • 14
    脚2の裏側を、背板の表側に貼り
    重しなどをのせて
    しっかりと接着させる。
  • 15
    できあがり(表)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

フレームの作り方は自己流なので、もっと上手なやり方があるかもしれません(汗
フレームのサイズは、できあがった編み地のサイズに合わせて適宜調節してください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

*chebroseさんの人気作品

「かぎ針編み」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • *chebroseさん
  • >meg-311さん

    わぁ!レースやチロリアンテープで素敵に飾り付けられたのですね!*^^*

    けっこう編む量が多くて大変だったかと思うのですが
    (私はこれ編んだ後、しばらく肩こり大変でした。笑)
    編んでいただいてありがとうございました♪
  • 2012/12/7 09:29
  • meg-311さん
  • 真似して作ってみました☆
    素敵な編み図を教えてくださって、ありがとうございました♪
  • 2012/12/1 08:43


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.