ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

すやすやお昼寝子猫ちゃん

お気に入りに保存 55人

投稿者: yukko_hanahana

すやすやお昼寝子猫ちゃんの作り方

このハンドメイド作品について

猫ちゃんって、寝てる時がと~~~っても可愛いですよね。無防備にお昼ねを楽しむ子猫ちゃんを作ってみました。少し手足が動かせるので、寝相を変えて楽しめます♪

材料

  • 本体に使う布(あまり薄手はお勧めできません。)
    適量
  • 耳の内側の布(ピンク)
    少量
  • 顔に使うフェルト
    極少量
  • 刺繍糸
    少量
  • 綿
    適量

作り方

  • 1
    私のお手製の雑な型紙ですが、近日私のブログにUPする予定です。少々お待ち下さい。
    写真を参考に作っても良いですよ。
  • 2
    布を裁断します。
  • 3
    顔布の中心を中表で縫い合わせ、開いて頭布と中表で縫い合わせる。耳も中表で縫う。
  • 4
    縫い合わせたら表に返す。
    顔の開いてる部分、縫い代5ミリを内側に折り、仮縫いして止めて、綿を詰める。
    耳は表に返して、下の部分は縫い代を内側に折ってこの字かがりで縫いとめる。
  • 5
    顔に耳を縫い付ける。
    耳の付け根(額側)は5ミリ程顔側に付けると耳が少し倒れるので可愛いです。
  • 6
    耳を付け終わったところです。
    耳の付け位置でも表情が変わってくるので、お好みでどうぞ。
  • 7
    顔を作ります。
    鼻と口とまつげ、シマ模様は刺繍で表現しました。
    まぶたと頬はフェルトを縫い付けました。
    こちらもお好みでどうぞ~。
  • 8
    胴体のダーツを縫います。
    縫った後は、ダーツに切り込みを入れて割ってください。
  • 9
    尾は胴体に付ける側の縫い代を折ってから、中表で縫い合わせます。
  • 10
    ダーツを縫った胴体・手・足を返し口を残して中表で縫い合わせます。
    返し口より表に返して綿を詰め、返し口をこの字かがりで縫い止める。
  • 11
    頭を胴体に縫い付けます。
    頭に綿を詰めすぎていたら、少し取り出して、胴体を少し差し込む形で固定して縫いつけます。
    縫い付けた後は、頭の仮止めの糸は取ります。
  • 12
    手と足を写真のように胴体に縫い付けます。
  • 13
    こんな感じです。
    2往復くらいでOK
  • 14
    手足の先に刺繍で指先を作ります。
  • 15
    出来上がりで~す。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

型紙があれば切って縫って組み立てるだけ!!とっても簡単です。作り手さんの個性で猫ちゃんの顔も変わってくるので、心を込めて作れば愛着のわく作品が出来上がります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

yukko_hanahanaさんの人気作品

「猫」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:3

  • sion3105さん
  • この度、こちらの型紙で作らせて頂きました♪
    この型紙の猫ちゃん見て一目ぼれしまして、
    これは作ってみるしかないと思いすぐに作りました。

    お手本みたいにかわいくできませんでしたが、
    これはこれでお気に入りです(^o^)Y
    ありがとございました☆
  • 2012/11/19 00:47
  • yukko_hanahanaさん
  • enecoさん。
    可愛い猫ちゃん。柄の布で作るのも素敵ですね~!!!
    投稿ありがとうございます。
  • 2012/7/25 12:54
  • eneco♪さん
  • こちらの型紙でつくらせて戴きました。
    可愛いのが出来たので嬉しいです♪
    ありがとうございました(*^.^*)


  • 2012/7/20 17:23


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.