ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

面倒くさがりやさんむけ☆外ポケット付きバネポーチ

お気に入りに保存 41人

投稿者: cocolicious

面倒くさがりやさんむけ☆外ポケット付きバネポーチの作り方

このハンドメイド作品について

裏地と表地を別々に作って縫い合わせる方法が面倒くさくて、苦手なんです(汗)。でも布地一枚だと、しっかり出来ないし…。で、裏地の代わりに2枚目を外側につけ、レースで飾ったら、油とり紙やバンドエイドのようなものを入れるのにぴったりの、小さな外ポケットが出来てしまいました!

パックンポーチを始めて作ってみましたが、ファスナーよりも簡単で、手抜き大好きの私としては、ちょっとはまりそうです☆

材料

  • 布地 1 (ベース)
    適宜
  • 布地 2 (ポケット)
    適宜
  • レース
    飾り
  • パックンポーチの金具
    1個

作り方

  • 1
    布地1(ベース)を金具にあわせたサイズに切ります。(縫い代5~10mm、以下同)

    布地2(ポケット)は2/3くらいの長さx同じ幅で。
  • 2
    金具の太さに合わせて、ベースの布トップを折り返しを縫います。

    金具の入り口のはじっこはブランケットスティッチでほつれ防止しました。
  • 3
    レース、布地1、布地2、レースの順に中表であわせます。

    布地2(ポケットになる布)はこの時トップを縫い代分を内側に折り返し、アイロンをかけておくと、ずれずに縫いやすいです。
  • 4
    中表で袋状にして、マチ針で留めます。このとき、レースと布地2のトップが一直線になるようにすると、出来上がりがきれいです。ここがちょっと難しいところ!
  • 5
    ミシンまたは手縫いで、ポケットとレースがずれないように気をつけながらいっぺんに縫いあわせます。

    底に小さいマチをつけました。
  • 6
    ひっくり返して、ポケット部分の布地2とレースをかがって縫い合わせます。

    ポケット部分は写真のような感じになります。
  • 7
    金具を取り付けて出来上がり!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ポーチなので、しっかりとしたコットンかリネンがおすすめですが、4枚一度に縫いますので、あまり厚すすぎると縫い合わせが大変になります。ちょうどよい布地を選んでくださいね。

横幅は、金具よりも少し長めにするとギャザーがよってかわいいです。(この作品はちょっと足りなかったかなぁ…)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

cocoliciousさんの人気作品

「ポーチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.