ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ウエストゴムなのにかわいく出来る、かんたんスカート

お気に入りに保存 254人

投稿者: まゆ香

ウエストゴムなのにかわいく出来る、かんたんスカートの作り方

このハンドメイド作品について

パータンいらず&ウエストゴムスカートですが、ウエストのデザインに一工夫して、簡単に作れてかつ洗練された雰囲気になるようにしてみました☆

まゆ香オフィシャルページ:こちらに更に詳しい作り方を掲載しています。
http://kumabo.chelin-chelin.shop-pro.jp/?cid=34479

材料

  • 表布(今回は90cm幅を使用)
    130cm
  • 平ゴム8mm幅
    約3m
  • ベルト通し用糸ループを作るための糸
    適量
  • ゴム通し 長くしっかりしたものがGOOD
    100円ショップにあります!

作り方

  • 1
    まず、上記のとおり、生地を準備します。次にAの場合は両脇、Bの場合は後ろ中心を縫い合わせて、筒状にしておきます。
    適便、ロックミシンなどで、端の処理をしておくと良いです。
  • 2
    次にウエスト部分の処理です。アイロンで図のようにぐるりと折っておきます。
  • 3
    後ろの縫い合わせ部分からスタートして、ぐるりと1.5cmづつ空けて図のようにミシンをかけます。スタート部分にそれぞれしっかりと返し縫いを入れてください。
  • 4
    縫い合わせ部分をリッパーで切り開けて、ゴムを通していきます。
    そのため、前の項目で説明した返し縫いはしっかり入れておいてください。
  • 5
    ゴムを通します。4本入るとこのような感じになります。
    ゴムの結び目は、目打ちでゴム穴に入れ込んでください。
  • 6
    入れるゴムの長さですが、ゴムのテンションにもよるので、実際に自分で着てみながら入れるとよいです。今回は自分のウエスト-3cmくらいを目安に入れてみました。
  • 7
    最後に裾の処理です。
    ぐるりとロックミシンかふちかがりをかけ、ミシンで止めて完成です。次はウエストのリボンを作っていきます。
  • 8
    じつは、サンプル画像の作品は裾の処理をこのような方法でしていますが、むずかしいので今回は飛ばします。別途UPしたいなと思います~
  • 9
    あまった布でリボンを作ります。図のように裁断、中表に折って周りを縫い表に返します。
    どこかに返し口を6~10cm作っておいて、そこから表に返します。

  • 10
    表に返す前に、このように縫い目に沿ってアイロンをかけておくと綺麗に表に返りますよ。
  • 11
    ウエストに糸ループを作っておいて、リボンを通します。
    ・・・糸ループもここではページが足りないので、また次回UPできましたらと思います☆
  • 12
    レギンスとの相性もよいシルエットです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ウエストのゴムですが、1本通した時よりも4本全て通した時の方が更に縮みます。
思ったよりウエストがきつくなってしまうこともあるので、1本目は少し余裕があるくらいの長さで通すのがコツです!

とても簡単につくれますので、自分の好きなプリント地などで作ってみてほしいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

まゆ香さんの人気作品

「スカート」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.