ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

超簡単☆フェルトスリーピン(ぱっちんどめ)のレシピ

お気に入りに保存 216人

投稿者: まゆ香

超簡単☆フェルトスリーピン(ぱっちんどめ)のレシピの作り方

このハンドメイド作品について

よくお店で見かける、フェルトを使ったスリーピンの作り方です。
100円ショップの材料と余ったレースで、簡単につくることができます。

まゆ香オフィシャルサイト 無料レシピ公開中♪
http://kumabo.chelin-chelin.shop-pro.jp/?day=20000401 11

cherin-cherin
http://chelin-chelin.shop-pro.jp/

材料

  • フェルト(100円ショップのものでOK)
    適量
  • スリーピン(ぱっちんどめ金具)
    ひとつ
  • コニシボンドG-クリア ホームセンターなどにあります
    適量
  • レースやビーズなど
    適量

作り方

  • 1
    フェルトを型紙どおりに表用・裏用2枚カットしておきます。
    ビーズなどを刺繍するデザインの場合は、土台を作る前に刺繍やデザインを入れておくことをおすすめします。
  • 2
    裏布になる方のフェルトに軽く切り込みをいれておき、スリーピンを通します。
  • 3
    スリーピンを接着剤で固定します。
    今回、Gクリアーという接着剤を使用していますが、こちらは塗布したあと少し置いて表面を乾かしてから(指につかないくらい)貼り合わせて使います。
  • 4
    このように、裏面用フェルトに接着剤でスリーピン全体を軽く固定しておきます。
  • 5
    フェルト表布全体に接着剤を塗り、裏布と貼り合わせて土台を作ります。
    フェルト表面に接着剤がついてしまうと、取れにくいので注意しながら作業してください。
  • 6
    ここで貼り合わせた後、刺繍などをしようとするとボンドが固くなってしまい、縫いづらいので、貼り合わせる前に刺繍しておくのがおすすめです。
  • 7
    裏布のはみ出した部分を、きれいにカットしておきます。
  • 8
    この状態では反り返った状態になっていますが、ボンドがしっかり乾いた後ピンを押し戻して、飾り付け前に形を戻してください。
  • 9
    G-クリアを使ってレースやリボンを貼りつけ、装飾していきます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

要所要所で、ボンドをきちんと乾かせば大丈夫です(・∀・)b
今回、コニシボンドG-クリアという接着剤をつかっていますが、グルーガンその他しっかりつくタイプの接着剤であれば何でもOKです。
G-クリアは¥200前後でホームセンターなど、どこにでも売っているタイプの接着剤です。

フェルトを本革や高級ウール素材などに変えて作ると、更に高級感ある仕上がりになります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

まゆ香さんの人気作品

「フェルト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • まゆ香さん
  • ありがとうございます!!!

    ピンク色がかわいいですね(・∀・)♪

    かなり簡単に作れるので、ぜひアレンジバージョンも作ってみてください!
  • 2013/5/9 15:18
  • risurisuさん

  • 作ってみました!

    いろいろなデザインのものを作っていきたいです!(^^)!

    素敵なレシピありがとうございました。
  • 2013/4/27 22:48


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.