ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ポストカードホルダーのアルバム☆

お気に入りに保存 1人

投稿者: madre fiore

ポストカードホルダーのアルバム☆の作り方

このハンドメイド作品について

学年末にお世話になった担任の先生や、お別れするお友達にプレゼントするためのアルバムを作りました。100均のポストカードホルダーに布でカバーを作ったものです。中にキルト芯を入れてふっくらした仕上がりにしています。

材料

  • お好みの布
    110センチ×30センチ(適当)
  • キルト芯
    30×20センチくらい
  • ボタン
    1個
  • ゴム
    適量
  • ポストカードホルダー
    16センチ×28㎝(両開きで)

作り方

  • 1
    ポストカードホルダーやフォトホルダーのサイズを観る。
    ここではポストカードホルダーのサイズで説明します。
  • 2
    表紙を開いた状態で、縦16センチ×横28センチ。
    この大きさに縫い代1センチずつを足した18×30の布を2枚と、表紙の裏になる部分の布を2枚(縦18センチ×12センチ)用意する
  • 3
    小さい方の布は、表紙を入れ込む袋部分になるので、縦の一片を三つ折りしてミシンで縫っておく。
  • 4
    そして、大きい方の布の上に、袋用の布を中表にして2枚重ねます。
  • 5
    更にその上に、もう一枚の表紙用の布を中表に重ね、最後にキルト芯を重ねます。
    ここで四方に待ち針をうち、布がずれないようにしましょう。
  • 6
    図の部分に返し口を残し、縫い代1センチのところをミシンで縫う。縫い終わったら、返し口から表に返し形を整える。
  • 7
    返し口の部分に、ゴムや紐をはさみ、ぐるりと一周抑えミシンをかける。約1mmのところを抑える。(幅を取りすぎると、アルバムを差し込むときサイズが小っちゃくなっちゃいます。)
  • 8
    表紙への装飾は、すべてを縫い合わせる前にやってくださいね。ステンシルやハンコならあとからでもできますが、キルト芯が入っているので、ふわふわしてきれいに仕上がりませんのでご注意を。
  • 9
    布のサイズを変えれば、フォトホルダーやカードホルダーにも応用できると思います。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

あまり布をはぎ合わせてもおしゃれだと思います♪いろんなタイプを作ってみると、クラスの個性が出ていいかも。
今回はクロスステッチバージョン、ステンシルバージョン、消しゴムハンコバージョンを作りました。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

madre fioreさんの人気作品

「ポストカード 」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.