ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

がちゃぽんカルトナージュ

お気に入りに保存 24人

投稿者: ちりん屋

がちゃぽんカルトナージュの作り方

このハンドメイド作品について

がちゃぽんのプラスチックの容器に布を張った小物入れ。
少しの布で、ボンドで貼るだけなので簡単です。
お好みの布で作って、好きに飾り付けして下さいね。

材料

  • がちゃぽん容器
    半分あればO.K
  • 適宜
  • 飾りのレースやブレード、リボン
    適宜
  • ボンド
    適宜
  • 針と糸とハサミ
    適宜

作り方

  • 1
    がちゃぽんの容器は、底が平たくて浅い方が作りやすいです。

    容器がすっぽり包めるくらいの大きさに布を2枚切る。

    周囲をぐし縫し、絞ってギャザーをつけておく。
  • 2
    容器の丸くなったところの外側の縁5ミリ幅にボンドを薄く塗り、
    布を下からかぶせる。

    糸を引いて均等にギャザーを入れながら、底からしっかり伸ばしながら布を縁に貼る。
  • 3
    縁から6ミリほど残して余りの布をカット。
    その布の裏側にボンドをつけ、容器の内側に押さえるように貼付ける。
  • 4
    内側の底の中心には少し、あと縁は5ミリ幅でしっかり目にボンドをつけ、
    <1>と同じく絞った布を入れ、ギャザーを均等になるように貼付ける。
  • 5
    縁から6ミリで余分な布をカットし、そこにボンドをつけ、外側に押し広げるように貼付ける。

    布の隙間などには、竹串の先にボンドをつけて作業するとやりやすいです。
  • 6
    表裏、出来たところ
  • 7
    外側の布端が見えなくなるように、お好みのブレードやレースをボンドで貼付ける。
  • 8
    内側はこんな感じ
  • 9
    外内の作り方を反対にして、内側に向けて布を巻いた場合は、見えないように内側にバイアスなど張る。
  • 10
    布や飾りを変えて、いろいろ作ってみて下さい

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ボンドは付けすぎると、乾いた時に固くなります。出来るだけ少なめにして、足らずを、適宜、竹串で少しずつ足すようにして下さい。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ちりん屋さんの人気作品

「小物入れ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.