ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

スパンコールブローチと付け襟

お気に入りに保存 176人

投稿者: molle et muguet

スパンコールブローチと付け襟の作り方

このハンドメイド作品について

映画『マルタのやさしい刺繍』をイメージして制作しました。
マルタが魅了された繊細で淡い色のレースを、デッドストックのスパンコールとシルクリボンを使用して、私達なりにアレンジしました。

材料

  • 柔らかい革
    適量
  • シルクリボン
    30cm
  • 付け襟用のリボン
    お好みの長さで
  • スパンコール
    約26粒
  • ビーズ
    約26粒
  • ビーズ用糸
    少量
  • ピンブローチ
    1本
  • 毛糸
    約15センチ (ピンの大きさに準ずる)

道具

  • ビーズ用針
  • 革縫い針
  • かぎ針編み棒

作り方

  • 1
    革の端切れを、細く裂きギャザーを革の中心に寄せながら全体の長さを9.5cm程にします
  • 2
    シルクリボン30cmにギャザーを寄せつつ、革に縫い付けていきます
  • 3
    そのリボンの上から、スパンコールとビーズを縫いとめます
    スパンコールの穴に糸を通した後、上からビーズに糸を通して縫いとめます
  • 4
    3の革で出来たパーツの裏側に毛糸をかぎ針で編みつけたピンブローチを縫い付けて固定します
  • 5
    付け襟用に用意したリボンを、お好みの長さにカットし(模様を活かすようにほつれないように、裁断するとよいです)
    両端にピンを通して、完成です!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

レースの模様が襟を彷彿とさせるリボンを選ぶとよいです!
スパンコールをバランスよく縫い付けましょう。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

molle et muguetさんの人気作品

「スパンコール」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.