ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

モチーフ飾り(リバティボタン)付きんちゃく

お気に入りに保存 125人

投稿者: ronique

モチーフ飾り(リバティボタン)付きんちゃくの作り方
モチーフ飾り(リバティボタン)付きんちゃくの作り方
モチーフ飾り(リバティボタン)付きんちゃくの作り方

このハンドメイド作品について

オリジナルの染め糸で、きんちゃくを編んでみました。ちょうど色味の合いそうなリバティプリント布があったので、くるみボタンをかざりにしてます。

道具

  • 3号かぎ針
  • くるみボタンを使う場合その道具

作り方

  • 1
    説明と合わせて編み図もご覧ください。
  • 2
    きんちゃくの底から編みはじめます。8段目以降は、『きんちゃく(側面)編み図』につづきます。
  • 3
    側面を20段目まで編み、その糸で続けてふち編み(21段目)をします。
  • 4
    きんちゃくのひもと飾りモチーフを編みます。
    ひもは、くさり目を作ってそこを引き抜き編みで引きかえしてきます。
  • 5
    飾りボタンは、お好みのものをご用意ください。
    わたしはリバティ布を使ってくるみボタンを作りました。
    飾りモチーフにボタンをとめ付けます。
  • 6
    きんちゃくのひもは、途中でモチーフにも通しながら、側面編み図のひも通し位置に通して結びます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ひもは、スレッドコードを編んでも同じくらいの太さのものができるので、そのほうが楽かもしれませんね♪

私のHPでもいろいろな編み図をアップしていますので、よろしければのぞいてみてください。
「Ronique」
http://www.ronique.net

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

roniqueさんの人気作品

「きんちゃく」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.