ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

かぎ針編みキャニスター

お気に入りに保存 56人

投稿者: *chebrose

かぎ針編みキャニスターの作り方
かぎ針編みキャニスターの作り方
かぎ針編みキャニスターの作り方
かぎ針編みキャニスターの作り方

このハンドメイド作品について

かぎ針編みで、しっかりとした小物入れが作りたくなって
内箱を、厚紙と布でカルトナージュ風に作ってみました。

《参考レシピ》
 ◆863さんの「編みカルトナージュ」
  http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/12368.html
 ◆roniqueさんの「タイプC・かわいい編み地で♪ おとなリボン」
  http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/31555.html

2012.1 UP

材料

  • 【ROSE】中細の毛糸(ピンク)
    1/2玉(20g)
  • 【ROSE】中細の毛糸(こげ茶)
    1/2玉(20g)
  • 【CAFE】中細の毛糸(黄色)
    1/2玉(20g)
  • 【CAFE】中細の毛糸(こげ茶)
    1/2玉(20g)
  • 厚紙(画用紙)
    適宜
  • 適宜

道具

  • かぎ針5号
  • 両面テープ(強力)
  • 手芸用ボンド
  • コンパス

作り方

  • 1
    毛糸で外箱を作る。

    「底・ふた」の編み図の通り、
    「底」を細編みの輪6目から始めて
    13段目(78目)まで編む。
  • 2
    14段目以降は、
    「側面」の編み図の通り、
    配色糸を変え、編みくるみながら
    編みこみ模様を編む。
    (全てすじあみで編む)

    25段目(最終段)は引抜編み。
  • 3
    画像のようにコンパスをあてて
    毛糸箱の、底の半径と同じ
    厚紙Aを作る。
  • 4
    毛糸箱の内側側面と
    高さ・長さが同じ厚紙Bを作る。
  • 5
    厚紙Bに布を貼る。

    布は、高さは厚紙Bと同じ
    横は折しろ約1cmずつ
    余分に作っておく。

    画像のように、厚紙B(表)の
    上半分のみに布を接着。
  • 6
    画像のように
    布の横を、裏側に折って接着。
  • 7
    上部の布は、
    角を向こう側(表側)に折って
    水色部分のみ厚紙Bに接着。
  • 8
    画像のように、
    厚紙Bを中表にくるりと丸める。

    黄色部分に強力両面テープを貼り、
    布の角(作業7で向こう側に折っていた部分)も貼り止めて、円を作る。
  • 9
    毛糸箱に、
    ①厚紙A・②厚紙Bの順で入れる。

    (厚紙Bは、布を貼った方が上側)
  • 10
    厚紙Bの内側に、
    もう一枚厚紙を巻いて
    厚紙Cを作る。
  • 11
    厚紙Cの高さは、
    毛糸箱の高さ(緑部分)の
    上に1cm、
    下に2cmの余分を作る。
  • 12
    厚紙Cの下2㎝部分を
    谷折りにして、折り線をつけておく。
  • 13
    厚紙C全体に布を貼る。

    布は、
    高さは厚紙Cより上に約3~4cm、
    横は約1cmずつ
    の余分を作っておく。
  • 14
    画像のように
    厚紙Cの横の布を折って接着。
  • 15
    厚紙Cの下2cmのところに
    等間隔に切れ込みを入れて
    足を作る。
  • 16
    作業7と同様に、上部の布は
    角を向こう側(表側)に折って
    角以外の部分を厚紙Cに接着。
  • 17
    作業8と同様に中表にくるりと丸める。

    このとき、足は円の内側に
    谷折りしておく。

    強力両面テープを貼って円にする。
  • 18
    毛糸箱の厚紙Bの内側に
    布を貼った厚紙Cを入れる。

    このとき、Cの足と厚紙Aを
    ポンドで接着。
  • 19
    厚紙A~Cまで毛糸箱に
    入れた状態で、画像のように
    厚紙Cにコンパスをあてて
    底の半径と同じ厚紙Dを作る。
  • 20
    厚紙Dに布を貼る。

    布は厚紙よりひと周り大きく切り、
    切れ込みを入れて足を作る。

    足を折り込んで接着。
  • 21
    厚紙Dを毛糸箱に入れて
    Cの足と接着すれば
    本体の内箱が完成です。

  • 22
    毛糸でふたを作る。

    「底・ふた」の編み図の通り、
    「ふた」を編む。
  • 23
    作業3と同様に、
    ふたの半径と同じ厚紙aを作る。
  • 24
    箱本体の厚紙Cの外周と
    長さが同じ厚紙bを作る。
  • 25
    厚紙bの高さは、
    箱本体のふちの高さ(緑部分)に
    下2cm余分を作る。
  • 26
    作業13~17と同様に、
    厚紙bに布を貼り、足を作る。
    (足は余分に作った2cm部分)

    作業19~20と同様に、
    厚紙cを作り、布を貼る。
  • 27
    毛糸ふたに、
    ①厚紙a・②厚紙b・③厚紙c
    の順で接着する。

    ふたの内箱が完成です。
  • 28
    本体の内箱は、
    ふたに比べて厚紙Bの一枚分
    内側に作られているので、
    ふたがサクっと閉まります。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

◆できあがり寸法(共通)  底直径:約9.5センチ  高さ:約7.5センチ

「輪の編み目の増やし方・減らし方」はこちら
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/31971.html
「編みくるみの仕方」はこちら
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/31925.html

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

*chebroseさんの人気作品

「かぎ針編み」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.