ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

カーネーションのコサージュ

お気に入りに保存 127人

投稿者: ちりん屋

カーネーションのコサージュの作り方

このハンドメイド作品について

好みの布でちくちく、簡単です。

材料

  • 布地(裏表なく、薄地〜普通地)
    45×25センチ
  • フェルト
    4×4センチ
  • コサージュピン (安全ピンでも)
    1つ
  • 厚紙
    少々
  • 針と糸とボンド
    適宜

道具

  • ピンキングばさみ

作り方

  • 1
    1)直径8センチと7センチの円の形の型紙を作る。

    2)8センチの布は9枚、
      7センチの布は3枚、
      それぞれ切り取る。
  • 2
    外表に半分に折り、円周をピンキングばさみで切る。
    12枚とも同じ作業をする。
  • 3
    8センチの円の輪になっているところを、小さい半円状(直径3センチくらい)にちくちく並縫いして、絞る。
  • 4
    続けて8センチを5枚、ぐしぐしと縫って絞る。

    縫い目と絞り方、また枚数で大きさや雰囲気が変わって来るのでお好みで。
  • 5
    一番初めの根本へ針を入れ、玉止め。
    花びらをきれいに輪状に広げ、平らになるように整える。

    コサージュにするので、立つようにはしない。
  • 6
    2段目は8センチ4枚を、
    <3>〜<5>と同じように縫って絞り、輪状にして、1段目の上に乗せる。
    中心を合わせ、1段2段ともに平らに押し広げ、中心をしっかりと縫い止める。
  • 7
    2段目がついたところ
  • 8
    3段目は、7センチを3枚縫って絞り、今度は「立てる」ように止めてから、中心に合わせる。
    中心を押し開きながら、1段2段3段と通して、しっかり中心で縫い止める。
  • 9
    3段できたところ
  • 10
    フェルトを4センチの円状にピンキングばさみで切り、コサージュピンを縫い止めてから、ボンドで裏につける。

    この時に本体に髪ゴムを縫い付けたり、フェルトにパッチン留めを付けてもいい。
  • 11
    絞り具合や花びらの枚数によって、大きさや雰囲気が微妙に変わるので、いろいろ試して見て下さい。
  • 12
    布地によっていろいろ〜

    和風にして「夏祭りの髪飾り」にしてもいいですね。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

厚地の布は作りにくいので、薄くて、裏表の差のないものを選んで下さい。
また「ピンキングばさみ」はあると便利です!!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ちりん屋さんの人気作品

「コサージュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.