ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

おさる

お気に入りに保存 51人

投稿者: pilling

おさるの作り方

このハンドメイド作品について

胴と足一体型の、O脚のおさるです.
帽子やマフラーを着せてあげてください.

フリマ王国2012に参加します!
おさるやらぶたさんやらをキーホルダーにして売り出す予定です。
他にも色々作成中ー。是非ブースに遊びに来てください。

材料

  • 茶色(本体)
    1/4玉
  • ベージュ(顔)
    少量
  • 赤、緑、黄、青
    少量

作り方

  • 1
    本体の作り方メインで解説していきたいと思います。
  • 2
    胴体の段数を書いていません。
    糸の太さと見た目で適度な長さまで編んでから、減らし目の段を始めてください。

    (赤字が段数、緑字が目数です)
  • 3
    [編み方ポイント]

    まず初めに足を二本編みます。

     最後に中途半端に目を増しているため見た目は悪いですが、こうすることでO脚のおさるが出来ます。
  • 4
    足の内側どうし(股部分)を二目縫い合わせます。 ↑図1の黄色い部分です。

    図2の赤く囲った部分から胴体を編み始めます。
    足から胴体を生やしていくイメージです。
  • 5
    赤いライン上のお尻辺りから新しい糸を引き入れて(もしくは片方の足の続きの糸を残しておいても大丈夫)編み図のように編んでいきます。

    後は編み図通りです。
  • 6
    [帽子とかマフラーとか]


    基本適当です。ノリで作りました。
    おさるさんに着せてみながら調節してください。
  • 7
    ・黄色い方

    二段目で増し目をせず、三段目から増やしていけば先がとがります。

    途中で色をかえて、上から軽く刺繍で模様を付けてます。
  • 8
    ・耳付き帽子

    耳あて部分は前にアップしたぶたさんの足と同じ要領で作ってます。

    ステッチ風の縁取りは、裏側から引き抜き編みで縁取りしています。
  • 9
    ・マフラー

    赤色でくさり編み。

    黄色と青色で3目交代で細編み。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

変則的な編み方ですが、他のアミグルミにも応用できるかもしれません。
http://aboutabouter.jimdo.com/handmade/にもう少し見やすく載せてます。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pillingさんの人気作品

「さる」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.