ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

編みくるみの仕方-かぎ針編み-

お気に入りに保存 166人

投稿者: *chebrose

編みくるみの仕方-かぎ針編み-の作り方

このハンドメイド作品について

かぎ針編みで編みこみ模様を編むときは、頻繁に毛糸の色を変えます。

その際、毎回糸を切らずに、かつ編地の裏側に糸がわたらないように
文字通り複数色の「毛糸を毛糸でくるみながら」編んでいく方法です。

1色の糸で編むより、編地がしっかりするのが特徴です。

編み物本などを見ながら見よう見まねなので
自己流なのですが、かぎ針編みのご参考になれば幸いです。

材料

  • 毛糸(2色以上)
    適宜

道具

  • かぎ針

作り方

  • 1
    白糸で、
    赤糸を編みくるんでいきます。

    編み方は細編みです。
  • 2
    編みくるまれる赤糸を
    白糸の手前に持ってきます。
  • 3
    赤糸を手前に持ってきたまま
    白糸で細編みを編みます。

    鎖目に針を入れ、
    針の先に糸(黄色部分)をかけ
    輪1つ(青色部分)と、赤糸の下を
    くぐって引き抜きます。
  • 4
    次は緑部分の糸に針をかけ、
    輪2つ(黄色部分と白糸)を
    一気に引き抜きます。

    手前に持ってきた赤糸の上を
    通過して引き抜きます。
  • 5
    赤糸を芯にして(編みくるんで)
    白糸で細編みが1目編めました。
  • 6
    次は、白→赤に色を変えながら
    編みくるむ方法です。
  • 7
    手順2~3と同様に白糸で
    細編みを途中まで編みます。

    手順4のとき、
    今度は編みくるまれる白糸を
    赤糸の手前に持ってきます。
  • 8
    手順4と同様に
    赤糸に針をかけ、輪2つ(白糸)を
    一気に引き抜きます。

    手前に持ってきた白糸の上を
    通過して引き抜きます。
  • 9
    赤糸から編み始められるように
    なりました。
  • 10
    手順2~3と同様に、
    今度は白糸を手前に持ってきたまま
    赤糸で細編みを途中まで編みます。
  • 11
    手順4と同様に、
    赤糸に針をかけ、輪2つ(赤糸)を
    一気に引き抜きます。

    手前に持ってきた白糸の上を
    通過して引き抜きます。
  • 12
    白→赤に糸を変えながら、
    白糸を芯にして(編みくるんで)
    赤糸で細編みが1目編めました。
  • 13
    これを繰り返して
    毛糸の色を変え、編みくるみながら
    編みこみ模様を編んでいきます。
  • 14
    編地 表
  • 15
    編地 裏

    糸が渡らず、表とあまり変わらない
    柄が出ます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

編みくるみを続けていると、毛糸がぐるぐるねじれて絡まってしまうので
こまめにほどいてあげてください。(私の編みくるみ方が悪いだけかもですが^^;)

編みくるみの動作も慣れてしまえば、機を織るような感覚で、とても楽しいです♪

毛糸色の変え方は、こちらにも詳しく載せています。
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/31922.html

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

*chebroseさんの人気作品

「かぎ針編み」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.